ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:カルミネ・アバーテ

カルミネ・アバーテ

Abate,Carmine

著者プロフィール

1954年、イタリア南部カラブリア州の小村カルフィッツィに生まれる。少数言語アルバレシュ語の話される環境で育ち、イタリア語は小学校で学ぶ。バーリ大学で教員免許を取得、ドイツ・ハンブルクでイタリア語教師となり、1984年にドイツ語で初めての短篇集を発表した。その後、イタリア語で執筆した『サークルダンス』(1991年)で本格的に小説家としてデビュー。『帰郷の祭り』(2004年)でカンピエッロ賞最終候補となり、2012年に『風の丘』で第50回カンピエッロ賞を受賞した。2017年現在はイタリア北部トレント県で教鞭をとりながら執筆活動を続けている。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

カルミネ・アバーテ
登録する

書籍一覧