ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:岡田尊司

岡田尊司

オカダ・タカシ

著者プロフィール

精神科医、作家。1960年香川県に生まれる。東京大学文学部哲学科に学ぶも、象牙の塔にこもることに疑問を抱き、医学を志す。京都大学医学部で学んだ後、同大学院精神医学教室などで研究に従事しながら、京都医療少年院、京都府立洛南病院などに勤務。2013年から岡田クリニック院長(大阪府枚方市)。開院したのは、生きづらさを感じながら日々を過ごしている人が気軽に相談できる身近な「安全基地」になりたいとの思いからだった。『愛着障害』(光文社新書)、『母という病」(ポプラ社)、『マインド・コントロール』(文藝春秋)など多くの著作を通じても、人々の悩みや不安に向き合っている。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

岡田尊司
登録する

書籍一覧

岡田尊司が紹介した本