ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:河江肖剰

河江肖剰

カワエ・ユキノリ

著者プロフィール

エジプト考古学者(歴史学博士)。1992年から2008年までエジプト在住。2015年9月現在、名古屋大学CHT共同研究員。米国古代エジプト調査協会のメンバーとして『ピラミッド・タウン』の発掘、並びに多国籍チームによるメンフィス地区の巨石建造物の3D計測調査に従事。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

河江肖剰
登録する

書籍一覧