ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:田中啓文

田中啓文

タナカ・ヒロフミ

著者プロフィール

1962(昭和37)年大阪府生れ。神戸大学卒。1993(平成5)年、「落下する緑」が「本格推理」に入選、「凶の剣士」がファンタジーロマン大賞佳作となり、作家デビュー。2002年『銀河帝国の弘法も筆の誤り』で星雲賞(日本短編部門)を受賞。2009年、「渋い夢」で日本推理作家協会賞(短編部門)を受賞する。笑酔亭梅寿謎解噺、こなもん屋うま子、サキソフォンに棲む狐、異界犯罪捜査班、鍋奉行犯科帳など、多くのシリーズ作品を手掛けている。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

田中啓文
登録する

書籍一覧