ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:橋本陽介

橋本陽介

ハシモト・ヨウスケ

著者プロフィール

1982年、埼玉県生まれ。慶應義塾志木高等学校卒、慶應義塾大学大学院文学研究科中国文学専攻博士課程修了。博士(文学)。2016年4月現在、慶應義塾大学非常勤講師。慶應義塾志木高等学校非常勤講師。専門は中国語を中心とした文体論、比較詩学。ほぼ独学で7力国語を習得した。著書に『7力国語をモノにした人の勉強法』『漢文は本当につまらないのか』『ナラトロジー入門―プロップからジュネットまでの物語論』など。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

橋本陽介
登録する

書籍一覧