ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:大西康之

大西康之

オオニシ・ヤスユキ

著者プロフィール

ジャーナリスト。1965年生まれ。1988年早稲田大学法学部卒業、日本経済新聞社入社。産業部記者、欧州総局(ロンドン駐在)、編集委員、「日経ビジネス」編集委員などを経て、2016年に独立。企業や業界の深層を、人物を中心に描き出す手腕に定評がある。『稲盛和夫 最後の闘い』(日本経済新聞出版社)『ファーストペンギン 楽天・三木谷浩史の挑戦』(同)など著書多数。『会社が消えた日 三洋電機10万人のそれから』(日経BP社)は第13回新潮ドキュメント賞最終候補となった。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

大西康之
登録する

書籍一覧