ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:青柳恵介

青柳恵介

アオヤギ・ケイスケ

著者プロフィール

1950年、東京生まれ。成城大学大学院博士課程修了。専門は国文学。古美術評論家。成城学園教育研究所勤務。成城大学、東京海洋大学非常勤講師も務める。著書に『風の男 白洲次郎』(新潮社、1997)、『骨董屋という仕事』(平凡社、1999)、『柳孝 骨董一代』(新潮社、2007)、『白洲次郎と白洲正子―乱世に生きた二人―』(新潮社、2008)などがある。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

青柳恵介
登録する

書籍一覧

青柳恵介が紹介した本