ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:浅葉なつ

浅葉なつ

アサバ・ナツ

著者プロフィール

四国生れ。関西在住。2010(平成22)年第17回電撃小説大賞でメディアワークス文庫賞を受賞し、『空をサカナが泳ぐ頃』でデビュー。『神様の御用人』が人気を博し、同書はシリーズ累計100万部を突破した。他著書に、『山がわたしを呼んでいる!』『サクラの音がきこえる あるピアニストが遺した、パルティータ第二番ニ短調シャコンヌ』『香彩七色〜香りの秘密に耳を澄まして〜』がある。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

浅葉なつ
登録する

書籍一覧