ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:伊吹有喜

伊吹有喜

イブキ・ユキ

著者プロフィール

1969年三重県四日市市生まれ。出版社勤務を経て、フリーのライターに。2008年「風待ちのひと」(「夏の終わりのトラヴィアータ」改題)でポプラ社小説大賞・特別賞を受賞してデビュー。二作目の『四十九日のレシピ』がドラマ化・映画化される。2014年に刊行した『ミッドナイト・バス』は山本周五郎賞・直木賞の候補になり、2018年に映画化公開予定。他の作品に『なでし子物語』『BAR追分』シリーズなどがある。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

伊吹有喜
登録する

書籍一覧