ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:三浦佑之

三浦佑之

ミウラ・スケユキ

著者プロフィール

1946年三重県生まれ、古代文学者。千葉大学名誉教授。成城大学大学院博士課程単位取得退学。千葉大学教授、立正大学教授などを歴任。『古事記』研究の第一人者でありながら、通説にとらわれない論を展開しつづけている。著書に『口語訳 古事記』、『古事記を旅する』(以上文藝春秋)、『古事記・再発見。』(KADOKAWA)など多数。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

三浦佑之
登録する

書籍一覧

三浦佑之が紹介した本