ホーム > 全集・著作集 > 吉本ばなな自選選集

吉本ばなな自選選集(全4巻)

著者プロフィール

吉本ばなな

吉本ばななヨシモト・バナナ

1964年東京生まれ。主要な小説作品に『キッチン』『うたかた/サンクチュアリ』『白河夜船』『アムリタ』『とかげ』『なんくるない』『ハゴロモ』『みずうみ』『王国その1~3』『アナザー・ワールド 王国その4』『どんぐり姉妹』『さきちゃんたちの夜』(新潮文庫)、『N・P』(角川文庫)、『TUGUMI』『ハチ公の最後の恋人』『ハネムーン』『海のふた』『サウスポイント』(中公文庫)、『哀しい予感』『不倫と南米』『ひな菊の人生』『アルゼンチンババア』『まぼろしハワイ』『もしもし下北沢』『スウィート・ヒアアフター』(幻冬舎文庫)、『体は全部知っている』『デッドエンドの思い出』『イルカ』『チエちゃんと私』『彼女について』『ジュージュー』(文春文庫)、『スナックちどり』(文藝春秋)、『花のベッドでひるねして』(毎日新聞社)、『鳥たち』(集英社)、『サーカスナイト』(幻冬舎)、『ふなふな船橋』(朝日新聞出版)などがある。

著者自らがテーマ別に選び、編集した、初めての作品集

書籍一覧

1 〜 4/全4件

  • 発売日の新しい順
  • 20件
最初 前の20件 1 次の20件 最後