ホーム > 全集・著作集 > 山崎豊子全集

山崎豊子全集(全23巻)

著者プロフィール

山崎豊子

山崎豊子ヤマサキ・トヨコ

(1924-2013)大阪市生れ。京都女子大学国文科卒業。毎日新聞大阪本社学芸部に勤務。その傍ら小説を書き始め、1957(昭和32)年に『暖簾』を刊行。翌年、『花のれん』により直木賞を受賞。新聞社を退社して作家生活に入る。『白い巨塔』『不毛地帯』『二つの祖国』『大地の子』『沈まぬ太陽』など著作はすべてベストセラーとなる。1991(平成3)年、菊池寛賞受賞。2009年『運命の人』を刊行。同書は毎日出版文化賞特別賞受賞。大作『約束の海』を遺作として 2013(平成 25)年に逝去。

1957年に『暖簾』でデビュー、以来50年にわたって執筆された、壮大にして感動的な人間ドラマを集大成する待望の全集!

書籍一覧

1 〜 20/全27件

  • 発売日の新しい順
  • 20件
最初 前の20件 1 2 次の20件 最後