ホーム > 書籍詳細:オリンピック 101の謎

開催費は? マラソンの距離の測り方? 幻の東京大会とは? 面白いエピソード満載!

オリンピック 101の謎

吹浦忠正/著

562円(税込)

本の仕様

発売日:2018/12/01

読み仮名 オリンピックヒャクイチノナゾ 
装幀 平田利之/カバー装画、新潮社装幀室/デザイン
雑誌から生まれた本 週刊新潮から生まれた本
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-100386-3
C-CODE 0175
整理番号 ふ-56-1
ジャンル スポーツ、スポーツ
定価 562円

オリンピックにはいくらかかる? マラソンの距離はどう測るのか?「金栗四三」って誰? ヒトラーのベルリン大会が斬新だった理由。「幻の東京大会」とは? 「連続金メダル」の体操王国は何県? 大学生で“国旗の専門家”として組織委員会に加わり、その後、半世紀以上にわたって五輪にかかわり続けた著者が自らの体験と豊富な知識を元に明かす「スポーツの祭典」の面白エピソード総まとめ。

著者プロフィール

吹浦忠正 フキウラ・タダマサ

1941(昭和16)年、秋田市生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科修了。大学在学中にオリンピック東京大会組織委国旗担当専門職員を担当。その後、長野冬季五輪組織委儀典担当顧問、国際赤十字バングラデシュ、ベトナム各駐在代表、埼玉県立大学教授、拓殖大学客員教授などを経て、2018年11月現在、世界の国旗研究協会会長兼理事長、ユーラシア21研究所理事長。著書に『国旗で読む世界史』『国旗で読む世界地図』、『赤十字とアンリ・デュナン』『捕虜たちの日露戦争』など。

目次

序章
大学生の“国旗の専門家”はなぜ組織委員会に加わったか?/アイルランド国旗が開幕10日前に“合格”をもらったわけ/「日の丸」のデザインに右翼が不満だった理由/大会期間中、国旗が変った国は?/「旗屋さん」の涙のわけ

第一章 2つの東京オリンピック
オリンピックにはいくら必要?/前回の東京大会はどれくらいお金がかかったか?/「東京オリンピック」で徹底された公衆エチケットの具体例は?/10月10日が体育の日になった理由/「駒沢公園」と「渋谷公会堂」という“オリンピック遺産”建築/聖火リレーのトーチをめぐるトリビア/沖縄から北海道まで聖火は全部で何コース巡った?/世界共通言語となったピクトグラムが日本発である理由/「東京オリンピックエンブレム」で明らかになった歴史不勉強/「日の丸」が日本国旗になった経緯は?/五輪旗のどの色が五大陸のどこを象徴しているか?/「DJポリス」がいなくても前回大会の警備が大成功したわけ/「君が代」はわずか30秒! 国歌の作られ方/「東京オリンピック」行進曲はどのように選ばれたか?/感動を呼んだ「混合型」閉会式のウラ

第二章 オリンピックの主人公たち
クーベルタンが“オリンピックの父”になったわけ/「オリンピックは参加することに意義がある」は誰の言葉?/日本初のIOC委員に嘉納治五郎がなった理由/嘉納が語るクーベルタンの人物像は?/日本人金メダル第一号「織田幹雄」の日の丸秘話/「織田幹雄」が陸上界に誘った「大スター」は?/初の女性メダリスト「人見絹枝」と不思議な因縁のあるアスリートは?/日本初のオリンピック選手「金栗四三」のマラソンの服装は?/マラソンの距離はどう測るか?/「金栗四三」と「与謝野晶子」の“幻の邂逅”はあったか?/「金栗四三」惨敗の原因は?/「惨敗」から生まれた日本代表愛用「金栗足袋」とは?/「金栗四三」が果たした「54年後のゴール」秘話/短距離初のオリンピック選手「三島彌彦」が持ち帰ったスポーツ器具は?/日本初のオリンピック監督「大森兵蔵」が紹介した2つのスポーツ競技は?/「暁の超特急」吉岡隆徳の失意と再起/ベルリン大会主将「大島鎌吉」の大物伝説とは?/男子マラソン金メダル「孫基禎」の民族的軋轢とは?/「孫基禎」の優勝記録に韓国が不満な理由/劇的金メダル「前畑秀子」の過酷な練習とは?/悲運の「フジヤマのトビウオ」はオリンピックで何位だったか?/オリンピック最年少出場「稲田悦子」を見たヒトラーの一言は?/万能選手、ジム・ソープが「金」を剥奪された理由

第三章 政治と戦争
「東京オリンピック」開会式実況アナの名文句は?/警備当局が慌てた「亡命ラッシュ」はどの国が一番多かったか?/「スカルノ大統領」が開催したもうひとつの国際競技会は?/「メルボルン大会」が影響を被った2つの大事件とは?/「2つの中国」と「東西ドイツ」はオリンピックでどうなったか?/「メキシコシティ大会」メダリストが追放された理由/「名花」チャスラフスカが示した軍事介入への抗議は?/「ミュンヘン大会」血塗られた「銃撃戦」の結末は?/「ミュンヘン大会」の「バスケットボール戦争」で米ソのどっちが勝ったか?/「昭和天皇」「ヒトラー」「エリザベス女王」開会宣言はどうだったか?/「第一次世界大戦」後初のオリンピックがアントワープで開かれた理由/ヒトラーが威信を賭けた「ベルリン大会」開会式で演奏された曲は?/世界を驚かせた「ベルリン大会」旗とは?/初の「聖火リレー」最終ランナーの意外な本職とその後の数奇な人生とは?/「ベルリン大会」を観戦した武者小路実篤の印象は?/「ベルリン大会」を米国がボイコットしなかった理由/ヒトラーのために「ユダヤ人」が出場できなかった競技は?/記録映画、ベルリン大会『オリンピア』の芸術性は?/傑作映画『オリンピア』の裏であった「ヤラセ」とは?/「ロンドン大会」でヒトラー由来の「聖火リレー」が継続されたわけ

第四章 幻の東京オリンピック
「幻の東京オリンピック」を呼んだ「3人の男たち」の夢とは?/「東京オリンピック」開催に立ちはだかった「体育界の大物」は?/「東京オリンピック」反対派を抑えた「築地料亭」での説得とは?/「昭和天皇」に報告された「東京オリンピック」の“勝算”は?/強敵・ローマを辞退させたIOC委員「決死の説得」の相手は?/「東京オリンピック」を導いた「IOC会長」の日本招聘「作戦」とは?/「東京オリンピック」にたちこめた「日中戦争」の暗雲/「東京オリンピック」開催を願った嘉納治五郎の最期/「東京オリンピック」返上と「次点」ヘルシンキでも開催されなかった理由/“3度目”を狙う「東京の次」の開催地はどこか?

第五章 古代オリンピックから現代へ
古代オリンピックに比べて近代オリンピックはどれくらい歴史が浅いか?/なぜ古代オリンピックでは全裸で男子のみが参加したのか?/古代の「オリンピック停戦」は本当に守られていたか?/オリンピック勝者へのご褒美はどのようなもの?/徒競走はなぜ左回りか?/すべての大会で実施された競技は?/クーベルタンの生涯で最大の「劇的事件」とは?/第1回のマラソン優勝者が得た栄誉とは?/第2回大会が開催されたクーベルタンの母国とは?/「ストックホルム大会」で披露された最先端科学技術は?/「オリンピック参加」に必要な「学歴」と「品格」はどれくらい厳しかった?/オリンピック史に残るアンフェア・プレイ「ポケット事件」とは?/ナポレオンの故事に由来する「近代五種競技」を提案したのは誰か?/オリンピック史上唯一の「キセル・マラソン事件」/第3回大会にクーベルタンが参加しなかった理由/100年前はオリンピック正式種目の「綱引き」が打ち切られた理由/最古の投擲種目やり投げのあれこれ/「レスリング王国」を築いた八田一朗のスパルタ指導の内容/「連続金メダル」の知られざる体操王国は何県?/人間機関車「ザトペック」がどうしても一緒に走りたかった日本人は?/「メルボルン大会」聖火と閉会式“秘話”/「赤鬼」ルスカがその後転向したスポーツは?/モントリオール大会で大活躍した“ルーマニアの妖精”のその後は?/「芸術競技」はなぜ7回で廃止されたか?/「ノーベル賞」も受賞したメダリストは誰?

あとがき
大河ドラマ「いだてん」に期待する理由/オリンピックも自粛が必要なわけ/はびこるドーピング、その根本的原因は?/選手村で子供たちが国旗・国歌で迎えたら

感想を送る

新刊お知らせメール

吹浦忠正
登録する
スポーツ
登録する
スポーツ
登録する

書籍の分類

この分類の本

オリンピック 101の謎

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto