ホーム > 書籍詳細:ヨーロッパものしり紀行《くらしとグルメ》編

ヨーロッパものしり紀行《くらしとグルメ》編

紅山雪夫/著

440円(税込)

発売日:2003/05/01

書誌情報

読み仮名 ヨーロッパモノシリキコウクラシトグルメヘン
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-104322-7
C-CODE 0126
整理番号 へ-2-2
ジャンル エッセー・随筆、歴史・地理・旅行記、世界史
定価 440円

現地のレストランで、美味しい昼飯を食べるには、一言、なんといえばよいか? ヨーロッパ通になるための生活文化講座。

ローマ水道や中世の城の見所はどこか? カジノと日本の賭博の根本的な違いはなに? ダイヤモンドの価値はどう決まる? ワインを注文する時に失敗しない方法、レストランの選び方など、その土地の生活文化を知っていると、観光の充実度がまったく違ってくる。いわゆる名所巡りよりも、もっと深くて楽しい旅を実現するための、文化講座・第二講目。『ヨーロッパが面白い』改題。

著者プロフィール

紅山雪夫

ベニヤマ・ユキオ

本名同じ。1927(昭和2)年、大阪府豊中市生れ。生まれた日が大雪だったので「雪夫」と名付けられる。旧制豊中中学、大検を経て、東大法学部卒業。日本旅行作家協会理事などを経験。著書に『イギリスの古都と街道』『不思議の国 インド』『ギリシアの遺跡と島々』『ライン川を巡る旅』『ヨーロッパものしり紀行』シリーズ、『添乗員ヒミツの参考書 魅惑のスペイン』『イスラムものしり事典』などがある。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

紅山雪夫
登録
エッセー・随筆
登録
歴史・地理・旅行記
登録
世界史
登録

書籍の分類