ホーム > 書籍詳細:大阪ラビリンス

大阪ラビリンス

有栖川有栖/編

693円(税込)

発売日:2014/09/01

書誌情報

読み仮名 オオサカラビリンス
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-120437-6
C-CODE 0193
整理番号 あ-46-32
ジャンル 文芸作品
定価 693円

歴史、謎(ミステリ)、恋――。大阪にはさまざまな貌がある。この街に育まれた人気作家が選ぶ、傑作小説11編。

大阪――ここは数多の物語を生み出してきた迷宮都市である。宇野浩二/田辺聖子/横溝正史/有明夏夫/織田作之助/岩阪恵子/小松左京/芦辺 拓/堀 晃/柴崎友香。ミステリ、SF、純文学。ジャンルを越えた傑作小説11編を人気作家がセレクト。

目次
ラビリンスへようこそ 有栖川有栖

橋の上  宇野浩二
面影双紙  横溝正史
大阪の女  織田作之助
大阪の穴  小松左京
梅田地下オデッセイ  堀 晃
コンニャク八兵衛  田辺聖子
川に消えた賊  有明夏夫
おたふく  岩阪恵子
天幕と銀幕の見える場所  芦辺 拓
火花1/火花2  柴崎友香

あとがきに代えて  有栖川有栖

著者プロフィール

有栖川有栖

アリスガワ・アリス

1959(昭和34)年、大阪生れ。同志社大学卒。書店勤務を経て、1989(平成元)年『月光ゲーム』でデビュー。作風から「日本のエラリー・クイーン」と呼ばれ、ロジカルな謎解きには定評がある。著書に『双頭の悪魔』『幽霊刑事』『マレー鉄道の謎』『迷宮逍遥』『赤い鳥は館に帰る』『絶叫城殺人事件』『作家小説』『女王国の城』など。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

有栖川有栖
登録
文芸作品
登録

書籍の分類