ホーム > 書籍詳細:MUSIC

最速最強の青春×猫エンターテインメント。人間はこの小説だけ読めばいいにゃ。

MUSIC

古川日出男/著

680円(税込)

本の仕様

発売日:2012/11/01

読み仮名 ミュージック
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-130533-2
C-CODE 0193
整理番号 ふ-42-3
ジャンル 文芸作品
定価 680円

「痛快な小説を書きたかったのだ。どこまでもどこまでも痛快な」──。無敵の野良猫スタバ、猫笛を操る少年佑多、俊足の少女美余、恋人を失った北川和身、アートの世界的権威JI。4人の人間は1匹の猫によって東京から京都へと引き寄せられ、ついに「鳥ねこの乱(せんそう)」が始まった……。疾走は止まらない。猫と青春と音楽が奏でる二都物語は、時空間をも超越し、小説の奇跡がここに結実する。

著者プロフィール

古川日出男 フルカワ・ヒデオ

1966年、福島県生まれ。1998年『13』でデビュー。『アラビアの夜の種族』(2001)で日本推理作家協会賞および日本SF大賞、『LOVE』(2005)で三島由紀夫賞、『女たち三百人の裏切りの書』(2015)で野間文芸新人賞および読売文学賞を受賞。『平家物語』の現代語訳も手がけ、戯曲『冬眠する熊に添い寝してごらん』ならびに「ローマ帝国の三島由紀夫」は岸田賞の候補となった。他の作品に『聖家族』『馬たちよ、それでも光は無垢で』『ミライミライ』など。アメリカ、フランス、イギリス等、海外での評価も高い。『ミライミライ』の登場人物・三田村真(DJ産土)により編集されたアンソロジー『とても短い長い歳月 THE PORTABLE FURUKAWA』が2018年に刊行された。

古川日出男『MUSIC』朗読会

『MUSIC』古川日出男/著が新潮文庫より10月26日に刊行になります。刊行を記念して単行本『MUSIC』発売の際に収録された『MUSIC』公開朗読会(2010­春Version)の音源を公開します。
【注】いわゆるライブ動画ではありません。エフェクト深度の異なる3本のマイクを駆使した著者ソロ朗読を、ぜひ“耳”をこらしてお楽しみ下さい。
古川日出男『MUSIC』朗読会1/6(Powered by YouTube)





朗読会の続きはこちらから
2/6[→]http://youtu.be/ivt29Ml9erQ 3/6[→]http://youtu.be/MYLP1UTx-Xk
4/6[→]http://youtu.be/rfWHMTrIHkI 5/6[→]http://youtu.be/80YJRCje2Vo
6/6[→]http://youtu.be/bo7DMA5vPzs

感想を送る

新刊お知らせメール

古川日出男
登録する
文芸作品
登録する

書籍の分類

この分類の本