ホーム > 書籍詳細:狂気の偽装―精神科医の臨床報告―

あなたは、本当に病気なのですか? うつ病、PTSD、トラウマ、自傷行為……。自称「心の病」の患者が大急増。現役医師が明かす精神医療の現在。

狂気の偽装―精神科医の臨床報告―

岩波明/著

562円(税込)

本の仕様

発売日:2008/11/01

読み仮名 キョウキノギソウセイシンカイノリンショウホウコク
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-130572-1
C-CODE 0195
整理番号 い-84-2
ジャンル 科学
定価 562円
電子書籍 価格 626円
電子書籍 配信開始日 2014/10/17

現代日本で急増する「心の病」──。マスコミは、新たな社会現象に合わせて乱造された「病名」を喧伝し、悲惨な事件が起これば被害者を「PTSD」だと安易に決めつけ、「心のケア」を気軽に叫ぶ。だが、それは正しい診断なのか? その患者は本当に精神疾患なのか? 精神医療の現場を混乱させる「心の病」ブームの実態を、治療の最前線に身を置く現役の臨床医師が撃つ。渾身の告発リポート。

著者プロフィール

岩波明 イワナミ・アキラ

1959(昭和34)年、神奈川県生まれ。東京大学医学部医学科卒。医学博士。精神保健指定医。都立松沢病院、東大病院などで精神科の臨床にたずさわり、2012年より昭和大学医学部精神医学講座主任教授。著書に『狂気という隣人』『狂気の偽装』『うつ病』などがある。

目次

はじめに
第一章 偽りのPTSD fabricated PTSD
第二章 トラウマ狂い crazy for trauma
第三章 うつ病の黒い犬 black dogs of depression
第四章 恐るべき子供たち les enfants terribles
第五章 オン・ザ・ボーダー on the border
第六章 自傷系・自殺系 self-injury and suicide
第七章 殺人者精神病 psychosis leading to murders
第八章 アルファ系衛星の氏族たち clans of the alphane moon
第九章 物質関連障害 substance related disorders
第十章 困った人々、故障した脳 crooks and broken brain
おわりに
文庫版あとがき
解説 永瀬隼介

感想を送る

新刊お知らせメール

岩波明
登録する
科学
登録する

書籍の分類

この分類の本

狂気の偽装―精神科医の臨床報告―

以下のネット書店よりご購入ください。

※ 詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

電子書店

Shincho Live!