ホーム > 書籍詳細:ナガオカケンメイの考え

ナガオカケンメイの考え

ナガオカケンメイ/著

693円(税込)

発売日:2010/04/01

書誌情報

読み仮名 ナガオカケンメイノカンガエ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-130621-6
C-CODE 0176
整理番号 な-70-1
ジャンル エッセー・随筆
定価 693円

カリモクのソファ復刻など「日本のものづくり」の原点を蘇らせたデザイナーの言葉には、仕事や人生を見直すヒントが!

「かっこいいけど、乗ったら『ふつう』な車より、かっこはまあまあで乗ったらすごいという時代ですよね」。新しいものが生まれては淘汰され、見映えばかりが重視される時代だからこそ、長く使い続けてほしい物を復刻しリユースする。地元の人しか知らない良質の物を置くショップを増やしていく――「人」と「物」を結ぶ活動を展開する異色デザイナーが語る、仕事へのヒントが詰まった日記。

目次
2000
2001
2002
2003
2004
2005

プロフィール
解説 原研哉

著者プロフィール

ナガオカケンメイ

ナガオカ・ケンメイ

D&DEPARTMENT PROJECT代表。1965(昭和40)年北海道生れ。1990(平成2)年、日本デザインセンター入社。原デザイン研究所設立に参加。1997年、日本デザインセンターを退社し、ドローイングアンドマニュアルを設立。2000年、東京・世田谷に、デザインとリサイクルを融合した「D&DEPARTMENT PROJECT」を開始。2002年より、「60VISION」(ロクマルビジョン)を発案し、60年代の廃番商品をリ・ブランディングするプロジェクトを12社と共に進行中。これらの活動に対して、2003年度グッドデザイン賞川崎和男審査委員長特別賞を受賞する。現在、日本のデザインを正しく購入できるストアインフラをイメージした、「NIPPON PROJECT」を47都道府県に展開中。また、2009年から日本をデザインの視点で案内するガイドブック『d design travel』を刊行。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

ナガオカケンメイ
登録
エッセー・随筆
登録

書籍の分類