ホーム > 書籍詳細:たった一人の老い支度 実践篇

たった一人の老い支度 実践篇

岡田信子/著

572円(税込)

発売日:2002/09/01

書誌情報

読み仮名 タッタヒトリノオイジタクジッセンヘン
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-133831-6
C-CODE 0177
整理番号 お-57-1
ジャンル エッセー・随筆、倫理学・道徳、ビジネス・経済、教育・自己啓発、趣味・実用
定価 572円

一人でも(だからこそ?)楽しく、賢く、堂々と生きる。人生後半を笑って乗り切る前向きマル得生活術。

結婚に破れ、家族も財産も手放したとき、私はもう五十歳だった――。持ち前の明るさと頑張りでゼロから再出発、仕事・お金・友人・住まいを少しずつ獲得して人生を再建した著者が、思い切って明かす前向きマル得生活術。老いと向き合う年代を、楽しく賢く堂々と生き抜くためのユニークな知恵と工夫に、あっと驚き、ぐっと納得、じんわり共感させられる、元気いっぱいエッセイ集。

著者プロフィール

岡田信子

オカダ・ノブコ

作家。東京神田生れ。早稲田大学政治経済学部卒。アメリカに留学し、ミリガン大学、ジョージタウン大学大学院に学ぶ。州のケースワーカーを務め、1979年に「オール讀物」新人賞を受賞。帰国後は、小説、ドキュメンタリー、実用書を執筆。著書に『たった一人、老後を生きる』(主婦の友社)、『たった一人の老い支度 実践篇』(新潮文庫)、『散骨代とお駄賃を残しておきます』(主婦と生活社)など多数。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

岡田信子
登録
エッセー・随筆
登録
倫理学・道徳
登録

書籍の分類