ホーム > 書籍詳細:ぼくとペダルと始まりの旅

ぼくとペダルと始まりの旅

ロン・マクラーティ/著 、森田義信/訳

985円(税込)

発売日:2010/10/01

書誌情報

読み仮名 ボクトペダルトハジマリノタビ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-217741-9
C-CODE 0197
整理番号 マ-29-1
ジャンル 文芸作品、評論・文学研究
定価 985円

約束の場所まで姉さんに会いに行こう。オタクで半分ひきこもりだった男は――。感動の自転車ロード・ノヴェル。佐藤多佳子氏絶賛。

スミシー・アイド、独身、体重126キロ。仕事は退屈、酒とジャンクフードにまみれ、オタクで半分ひきこもり。突然の事故で両親を失くし、さらに父の遺品の中から現れたのは、消息不明だった姉の死亡通知。天涯孤独になったスミシーは、姉の眠るLAへと、自転車を漕ぎ出す。大陸横断旅行の行方は。後悔ばかりの人生は逆転できるのか。魂を揺るがす感動の物語。『奇跡の自転車』改題。

著者プロフィール

1947年米国ロード・アイランド州プロビデンス生れ。1970年代前半に作家を目指してニューヨークへ。小説・戯曲などの執筆に励む傍ら、役者稼業で生計を立てる。主な出演ドラマに『ロー・アンド・オーダー』『セックス・アンド・ザ・シティ』など。2004年に『ぼくとペダルと始まりの旅』で作家デビュー。現在もニューヨーク在住。

森田義信

モリタ・ヨシノブ

1959年福岡県生れ。大学卒業後、編集プロダクション勤務を経て翻訳家・文筆家に。翻訳書にニック・ホーンビィ『ハイ・フィディリティ』、『ぼくのプレミア・ライフ』、『ガツン!』、ドクター・ジョン&ジャック・ルメル『フードゥー・ムーンの下で』、ロン・マクラーティ『ぼくとペダルと始まりの旅』、スーザン・マイノット『いつか眠りにつく前に』、ビート・タウンゼンド『ビート・タウンゼンド自伝フー・アイ・アム』などがある。海外のサッカー番組の翻訳も手がける。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

ロン・マクラーティ
登録
森田義信
登録
文芸作品
登録
評論・文学研究
登録

書籍の分類