ホーム > 書籍詳細:テロリストの回廊〔下〕

テロリストの回廊〔下〕

トム・クランシー/著 、ピーター・テレップ/著 、伏見威蕃/訳

924円(税込)

発売日:2013/11/01

書誌情報

読み仮名 テロリストノカイロウ2
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-247252-1
C-CODE 0197
整理番号 ク-28-52
ジャンル 文芸作品、ミステリー・サスペンス・ハードボイルド、評論・文学研究
定価 924円

CIA+FBI+ATF+DEA。究極のコマンド総力戦へ! エンタテインメントの巨星墜つ。

タリバン幹部二人が頻繁にメキシコ人らしき人物と接触していることを突き止めたムーアは、急遽本国に戻る。まさか、アメリカが最も恐れる二大巨悪組織、南米麻薬カルテルとタリバン・テロリストが手を組んだのか……。メキシコ国境の警備を強化する中、全米を震撼させる超大型テロ計画が見え隠れしてきた。あの9・11の悪夢を阻止すべく、ムーアは大胆かつ意外な行動に出るが──。

著者プロフィール

(1947-2013)米メリーランド州ボルティモア生れ。保険代理業を営む傍ら9年がかりで執筆した『レッド・オクトーバーを追え』で、1984年一躍ベストセラー作家になる。豊富で該博な知識と詳細なデータをもとに現代戦の実相を描き、ハイテク軍事スリラーの元祖となった。主な著書に『叛逆指令』『レインボー・シックス』『国際テロ』『最終謀略』『デッド・オア・アライヴ』『ライアンの代価』『テロリストの回廊』など多数。

伏見威蕃

フシミ・イワン

1951年東京生れ。早稲田大学商学部卒業。商社勤務を経て翻訳家に。クランシー『テロリストの回廊』、ファイナル『戦場の掟』、グリーニー『暗殺者グレイマン』など訳書多数。

関連書籍

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

トム・クランシー
登録
ピーター・テレップ
登録
伏見威蕃
登録
文芸作品
登録
ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
登録
評論・文学研究
登録

書籍の分類