ホーム > 書籍詳細:ジャック・デリダの言語哲学

ジャック・デリダの言語哲学

高井雅弘/著

1,650円(税込)

発売日:2019/07/25

書誌情報

読み仮名 ジャックデリダノゲンゴテツガク
装幀 新潮社装幀室/装幀
発行形態 新潮社図書編集室
判型 四六判
頁数 190ページ
ISBN 978-4-10-910145-5
C-CODE 0010
ジャンル 人文・思想・宗教
定価 1,650円

デリダの脱構築の試みは、従来の言語哲学的アプローチに潜む様々な偏見を払拭する作業である。

「私はデリダのいわゆる脱構築の試みを、従来の言語哲学的アプローチに潜む様々な偏見を払拭する作業であると考える。この点を証明するために、私はデリダの文字学ないし言語哲学と他の様々な言語哲学者達の見解との比較を行う。この事を通じて従来の言語哲学において特権視されてきた音声中心主義的・真理論中心主義的・リアリスム的発想などが維持しがたいものであるという事が明らかになる」(「序論」より)

著者プロフィール

高井雅弘

タカイ・マサヒロ

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

高井雅弘
登録

書籍の分類