ホーム > 書籍詳細:人生の花火

人生の花火

冨部久志/著

1,980円(税込)

発売日:2021/01/30

書誌情報

読み仮名 ジンセイノハナビ
装幀 郷坪浩子/装幀、金武武 カバー「虹色」/写真
発行形態 新潮社図書編集室
判型 四六判
頁数 399ページ
ISBN 978-4-10-910187-5
C-CODE 0093
ジャンル 文芸作品
定価 1,980円

誰でも人生に一度、大きな花火を打ち上げる権利がある。本書は冨部久志が打ち上げた大輪の花である。――岡崎武志(書評家)。

一年中、日本のどこかで行われている花火大会で、精力的に撮影し続けている、花火写真家の金武武。その色鮮やかな写真の裏には、壮絶な人生の軌跡があった!

著者プロフィール

冨部久志

トミベ・ヒサシ

1955年、京都生まれ。子どもの頃、『少年少女世界名作文学全集』によって小説の面白さを知る。二十代には同人誌『未確認空間』や『駒場文学』に詩や小説を発表。その後、銘木製品製造・販売会社に勤務しながら、小説は好んで読み続ける。2021年1月現在は小林秀雄に関する講座や勉強会に参加し、小説『人生の花火』のテーマとも言える、「人生いかに生くべきか」について学んでいる。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

冨部久志
登録
文芸作品
登録

書籍の分類