ホーム > 書籍詳細:陣中楽―日露戦争時、一軍人の妻の日記―

陣中楽―日露戦争時、一軍人の妻の日記―

坂本貞枝/編

1,760円(税込)

発売日:2021/12/22

書誌情報

読み仮名 ジンチュウラクニチロセンソウジイチグンジンノツマノニッキ
装幀 郷坪浩子/装幀
発行形態 新潮社図書編集室
判型 四六判
頁数 342ページ
ISBN 978-4-10-910193-6
C-CODE 0095
ジャンル エッセー・随筆
定価 1,760円

貴重な明治期の肉筆書簡を完全翻字!

日露戦争で出征中の夫にあてた、留守宅の様子を知らせる日記風の手紙。夫は、すべてを持ち帰り、「陣中楽」と名付けて残し、子孫に伝えていた。それは、明治の軍人家庭の生活を活写した、稀有な記録でもあった。

著者プロフィール

坂本貞枝

サカモト・サダエ

昭和11(1936)年、東京に生まれる。大戦中、疎開で6年間を新潟県三条市で過ごす。昭和35(1960)年、慶應義塾大学医学部卒業。日赤、慶應、東京電力などの病院に勤務後、昭和49(1974)年、新宿区で小児科医院を開業。平成28(2016)年、閉院。

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

坂本貞枝
登録
エッセー・随筆
登録

書籍の分類