ホーム > 書籍詳細:夢の夢こそ―短編小説集―

夢の夢こそ―短編小説集―

牧康子/著

1,540円(税込)

発売日:2021/09/26

書誌情報

読み仮名 ユメノユメコソタンペンショウセツシュウ
装幀 牧康子/カバー写真、新潮社装幀室/装幀
発行形態 新潮社図書編集室
判型 四六判
頁数 231ページ
ISBN 978-4-10-910201-8
C-CODE 0093
ジャンル 文芸作品
定価 1,540円

大人の恋を描く、十の物語。

愛した人は亡くなったのか? 夫には好きな人がいるのか? 母には恋人がいたのか? さばえ近松文学賞「近松賞」受賞作「夢の夢こそ」をはじめ、人生の半ばにさしかかった男女の、大人の恋を描いた珠玉の十篇を収載。

著者プロフィール

牧康子

マキ・ヤスコ

1963年都立青山高校卒。1967年早稲田大学仏文科卒。1968年株式会社主婦の友社入社。雑誌編集長、出版部長を歴任。雑誌のほか、実用書を多数手がける。2004年定年退職。2005年俳句結社「童子」入会。2013年短編小説集『繭の部屋』を主婦の友社より自費出版。2016年PHOTO俳句展「角川庭園の四季を詠む」を開催。2020年俳誌「童子」副編集長就任。2021年9月現在は、小説、俳句、エッセイなど、執筆活動に専念。

牧康子 公式ホームページ「牧 康子の部屋」

この本へのご意見・ご感想をお待ちしております。

感想を送る

新刊お知らせメール

牧康子
登録
文芸作品
登録

書籍の分類