プレゼント

芸術新潮 プレゼント【2】
「国立トレチャコフ美術館所蔵
 ロマンティック・ロシア」のチケット

芸術新潮 2018年11月号
今月のプレゼント【2】

「国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア」のチケットを5組10名様にプレゼント!

Image
イワン・クラムスコイ《忘れえぬ女(ひと)》 1883年 油彩、カンヴァス
© The State Tretyakov Gallery
Image
イワン・シーシキン《雨の樫林》 1891年 油彩、カンヴァス
© The State Tretyakov Gallery
Image
イワン・クラムスコイ《月明かりの夜》 1880年 油彩、カンヴァス
© The State Tretyakov Gallery

モスクワにある国立トレチャコフ美術館は、実業家のトレチャコフ兄弟の収集品をもとに、12世紀のイコンから近代まで、約20万点のロシア美術コレクションを所蔵する美術館です。チャイコフスキーやトルストイドストエフスキーらが活躍しロシア芸術が大成された帝政ロシア終末期。美術界では、官製アカデミズムの旧弊に反発する若手画家たちが「移動派」と呼ばれるグループを結成し、ロシアの民衆、自然、歴史などありのままの現実を描くリアリズムを掲げ、各地で移動展覧会を開きました。その一人、イワン・クラムスコイが描いた《忘れえぬひと》は、トルストイの『アンナ・カレーニナ』のヒロインを想わせる女性の眼差しが人々を魅了する、同館が誇る名作です。このたび、本作が約10年ぶりに来日。同じくクラムスコイの初来日作品《月明かりの夜》、そしてシーシキン、レヴィタン、ヴェレシャーギンら、19世紀後半から20世紀初頭のロシアを代表する作家の作品など、あわせて72点が展示されます。広大な大地と深い森、美しい都市と田園のやすらぎ、そして激動の時代を生きた人々の姿――そんなロシア的ロマンに満ちた展覧会です。

以下の応募フォームにてご応募ください。
招待券の発送をもって当選者の発表に代えさせていただきます。

プレゼント番号【2】
国立トレチャコフ美術館所蔵 
ロマンティック・ロシア」

[会場]東京・Bunkamura ザ・ミュージアム
[会期]11月23日(金・祝)~2019年1月27日(日)
[休館日]11月27日(火)、12月18日(火)、2019年1月1日(火・祝)
[開館時間]10:00~18:00 (金・土曜日は~21:00)
 ※いずれも入館は各閉館の30分前まで
[詳細] http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/18_russia/
[応募締切]11月23日(金)

関連リンク

雑誌紹介