プレゼント

芸術新潮プレゼント【2】
「佐藤可士和展」のチケット

芸術新潮 2021年1月号
今月のプレゼント【2】

「佐藤可士和展」のチケットを5組10名様にプレゼント!

Image
佐藤可士和
Image
グローバル旗艦店「ユニクロ ソーホー ニューヨーク店」屋外広告(工事中店舗の仮囲い) 2006年
Image
「日清食品関西工場」トータルプロデュース 2019年
Image
《宇宙》 1974年 色紙のコラージュ 48×50cm
Image
《FLOW》 2020年 岩絵具、和紙 194×255cm

クリエイティブディレクター・佐藤可士和かしわ(1965年生れ)の活動を追う、過去最大規模の個展が開催されます。90年代に博報堂のアートディレクターとして斬新な広告プロジェクトを展開し、2000年に独立してクリエイティブスタジオ「SAMURAI」を設立。以来、ユニクロ、楽天グループ、セブン‐イレブン・ジャパン、日清食品など、誰もが知る企業や組織のプロジェクトを手がけてきた佐藤。ロゴやシンボルマークのデザインのみならず、企業理念や経営の根幹にかかわるブランド戦略や、施設空間のトータルプロデュース、大規模な建築プロジェクトまで、「デザイン」を通じて新たな視点と価値を生み出し、国内外の多方面から高い評価を得てきました。本展では、約30年にわたる活動から50以上のプロジェクトを取り上げ多角的に紹介。会場空間から展示物の見せ方、ショップに並ぶグッズまで、全てを本人がディレクションし、シンボルマークを手がけた国立新美術館を舞台に、この展覧会そのものがまるごと佐藤可士和の「作品」となります。クリエイティブの原点とも言える幼少期のコラージュ作品《宇宙》や、デザインの枠組を拡張してきた佐藤ならではのアートワークのシリーズ「LINES」「FLOW」の最新作も登場。ありとあらゆるものを「デザイン」してきた、その数々の仕事を「作品」として美術館で鑑賞する、刺激的な体験となるはずです。

以下の応募フォームにてご応募下さい。
チケットの発送をもって当選者の発表に代えさせていただきます。

プレゼント番号【2】
「佐藤可士和展」

[会場]東京・国立新美術館 企画展示室1E
[会期]2021年2月3日~5月10日
[休館日]火曜(ただし2月23日、5月4日は開館)、2月24日
[開館時間]10;00~18:00 ※入館は閉館の30分前まで
[問合せ]03-5777-8600(ハローダイヤル)
[詳細] https://kashiwasato2020.com/
[応募締切]1月24日(日)

※展覧会会期や開館時間などに変更が生じる可能性があります。展覧会公式サイト等で最新情報をご確認の上お出かけ下さい。

関連リンク

雑誌紹介