プレゼント

芸術新潮プレゼント【2】
「ランス美術館コレクション 風景画のはじまり
コローから印象派へ」展のチケット

芸術新潮 2021年5月号
今月のプレゼント【2】

「ランス美術館コレクション 風景画のはじまり コローから印象派へ」展のチケットを
3組6名様にプレゼント!

Image
ジャン=バティスト・カミーユ・コロー《湖畔の木々の下のふたりの姉妹》 1865~70年 油彩、カンヴァス 67.4×47.6cm Inv.887.3.82 ランス美術館蔵 © MBA Reims 2019/Photo : C.Devleeschauwer
Image
ウジェーヌ・ブーダン《ベルク、出航》 1890年  油彩、カンヴァス  79×110.2cm Inv. 907.19.34 ランス美術館蔵  © MBA Reims 2019/Photo : C.Devleeschauwer
Image
カミーユ・ピサロ《ルーヴル美術館》 1902年 油彩、カンヴァス 46.3×55.6cm Inv. 907.19.208 ランス美術館蔵 © MBA Reims 2019/Photo : C.Devleeschauwer
Image
クロード・モネ 《べリールの岩礁》 1886年 油彩、カンヴァス 65.6×81.5cm Inv. 907.19.191 ランス美術館蔵 © MBA Reims 2019/Photo : C.Devleeschauwer

フランス、シャンパーニュ地方のランス美術館から、19世紀の風景画コレクションが来日。フランス近代風景画の先駆者ミシャロンとベルタン、2人に学んだコロー、クールベ、バルビゾン派、ブーダン、そしてピサロ、モネ、ルノワールら印象派まで、油彩、版画など約80点を通じてフランス近代風景画の展開を辿る展覧会です。特に、フランス国内ではルーヴル美術館に次ぐ所蔵数(油彩画27点)を誇る同館のコロー・コレクションから、本展ではまとめて16点が登場。実際の景色に基づきながら、日常的な自然の一場面を詩情豊かに描き出したコローの風景画を堪能できる貴重な機会です。

以下の応募フォームにてご応募下さい。
チケットの発送をもって当選者の発表に代えさせていただきます。

プレゼント番号【2】
ランス美術館コレクション
風景画のはじまり コローから印象派へ」

※プレゼントは東京展、6月25日~8月6日の期間のみ有効の招待券となります。

[会場]東京・SOMPO美術館
[会期]6月25日~9月12日
 巡回⇒宮城県美術館 9月18日~11月7日、静岡市美術館 11月20日~2022年1月23日、
 
茨城県近代美術館 2022年2月9日~3月27日
[休館日]月曜(祝日・振替休日の場合は開館。ただし8月9日は開館)
[開館時間]10:00~18:00 ※入館は閉館の30分前まで
[問合せ]050-5541-8600(ハローダイヤル)
[詳細] https://www.sompo-museum.org/
[応募締切]5月24日(月)

※展覧会の会期等は変更になる可能性があります。美術館HP等で最新情報をご確認の上お出かけ下さい。

関連リンク

雑誌紹介