2019年11月15日 |
文庫新刊『とるとだす』&今回の読者プレゼントは......
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さま、ご無沙汰しております。文庫女中のおしまです。
早いもので、11月も半ば。年末の足音が聞こえてきましたね。
そしてこの時期といえば、毎年恒例となりました、
しゃばけシリーズの文庫新刊がいよいよ発売となります!
今回は第16作の『とるとだす』。
冒頭から、若だんなの藤兵衛が倒れる、という衝撃展開が!
おとっつぁんを救うため、様々な不思議や怪奇に立ち向かう
若だんなの凛々しいことったらありません。
ハラハラドキドキしつつ、思わずうっとりです。
文庫版のカバーの若だんなのキリッとした表情、とくとご覧下さい。


そしてお楽しみの今回の読者プレゼントのご案内です。
これまで、榮太樓總本鋪さん、山本海苔店さん、にんべんさん、伊場仙さんという
日本橋の錚々たる老舗とのコラボして参りましたが、
今回組ませていただいたのはは、創業1806年、和紙の榛原さん!

日本伝統の美しく良質な和紙で有名な榛原さんが、
しゃばけデザインの「蛇腹便箋レターセット」をお作り下さいました!

こちらのバナーからご応募くださいませ。

この蛇腹便箋、本当に便利です。
点線が入っていて、お手紙の分量に応じてピリピリと
切り離すことができるのです。
おしまも愛用させていただいております。

そして、なんとなんと、柴田ゆう画伯オリジナルの描き下ろし
「鳴家便」のイラストが、デザインのポイントになっています!

「榛原×しゃばけ 蛇腹便箋レターセット」は、
文庫『とるとだす』をご購入し、ご応募くださった方のなかから、
抽選で1000名様に当たります!

文庫『とるとだす』は11月28日発売。書店さんでぜひお求めください!
火事で焼けてしまった旧長崎屋と新しく完成した長崎屋を大公開! 謎につつまれていた2階の様子も見れます。
パソコンやケータイ、iPhone/iPad用の壁紙や幻の傑作イラストをプリントして塗り絵としてもを楽しめます。
畠中恵さんの対談やインタビューなどを読むことができます。しゃばけシリーズの立ち読みや書評もご覧頂けます。
しゃばけシリーズの刊行情報やイベント情報、オリジナルグッズ、そして公式サイトの特典情報などをお知らせするメールマガジンです。

しゃばけメールマガジンを購読する
新潮社で刊行される畠中恵さんの新刊情報をいち早くお知らせします。

新刊お知らせメールに登録する
鳴家たちがみなさまのお声を承ります。ご意見・ご感想をお待ちしております。

メッセージを送る