ENGINE Online - http://engine-online.jp/

No.164 May. 2014



2014/03/26発売
特別価格1050円(3月31日まで 税5%)
特別価格1080円(4月1日以降 税8%)





カー&ファッション・スペシャル
あなたはクーペ派、それともオープン派?





祝、ポルシェ・マカン、メルセデス・ベンツGLA、登場。
コンパクトなSUVの時代がやってきた!





ジャケット、ブルゾンからシューズ、グラブ、サングラスまで。
エンジン流ドライビング・ファッションのススメ




定期購読を新規にお申し込みの方に、ENGINEロゴ入りミニマグライト ソリテールライトを限定500個プレゼント!







カー&ファッション・スペシャル
あなたはクーペ派、それともオープン派?



Open style vs. Coupé style

“クーペ”も、ヨーロッパでオープン・カーを指す“カブリオレ”も、元はといえば馬車の型をあらわす名称からきている。
クーペは固定屋根を持つふたり乗り4輪馬車、カブリオレは折り畳み式幌を持つふたり乗り2輪馬車のことだ。
19世紀前半のパリでは、そうした馬車はダンディたる者に欠かせないステイタス・シンボルであり、
クーペやカブリオレを手に入れることはパリに上った野心家の若者たちにとっての見果てぬ夢であったと、
フランス文学者の鹿島茂氏は著書『馬車が買いたい!』に書いている。ひるがえって現代ではどうか。
馬車がクルマに姿を変えても、クーペやオープン・カーがオシャレなクルマ好きにとっての
永遠のあこがれの対象であることは変わらない。本特集では、クーペ派とオープン派に分かれて、
そのクルマにマッチしたファッションとライフスタイルを、本誌ファッション・ディレクターの祐真朋樹と、
12人のファッション達人たちが提案する。エンジン初のカー&ファッション大特集である。





祝、ポルシェ・マカン、メルセデス・ベンツGLA、登場。
コンパクトなSUVの時代がやってきた!



BMW X5の登場を皮切りに、VWトゥアレグ、ポルシェ・カイエン、レンジローバー・スポーツ、アウディQ7などが
鼻息荒く覇を競い合ってきた、かつての大型SUVブームも今は昔。
ここにきて、ポルシェがカイエンの弟分とも言うべきミディアム・サイズのSUV、マカンを放ったかと思えば、
メルセデス・ベンツは大変身した新型Aクラス・ベースのスタイリッシュなスモールSUV、GLAを世に問うて、
時代の風がより小さなSUVへ向かって吹いていることが明らかになってきた。
そこでエンジンでは久々となるSUV特集を、ミディアム・サイズ以下のSUVに限って組むことにした。
なぜいま、コンパクトなSUVなのか。その理由を、本特集ではマカン級の“ミディアム”、GLA級の“スモール”、
前輪駆動主体の“プチ”、独自の進化を遂げた“日本”の4つのカテゴリーにわけて、探ってみた。







Driving Fashion 2014 Spring
エンジン流ドライビング・ファッションのススメ



一流ブランド各社の春のドライビング・ファッションが出揃った。
軽快なブルゾンや、動きやすいパンツ、ドライビング・シューズなど、運転しやすく、
しかもとびきりファッショナブルなアイテムと、そのコーディネートをご覧頂きたい。





価格を超えた価値あるジャガーのクーペ&ロードスターを探せ!
こんな美しいクルマはもう現れない!



Eタイプ、XJS、XK8などエレガントなジャガーたちの中古相場はどうなっているのか?
渡辺敏史率いるエンジン中古車探検隊は、2つのジャガー専門店を訪れた。





スイス時計見本市リポート第2弾!
フランク・ミュラー、ウブロ、ゼニスほか、ジュネーブ発表の新作詳報!
時計はもっと自由になれる!



1月にジュネーブで発表されるのは、前号で紹介したSIHHの新作だけではありません。
同時期のジュネーブでは、さまざまな時計ブランドが新作を発表しています。独創性が光るフランク・ミュラー、
初のトノー形ビッグ・バンを披露したウブロ、ヴィンテージ感をさらに強調したオシャレなゼニス、
新型ムーブメントによってこれまでとは別の世界を開拓する
ボヴェやF.P.ジュルヌなど、いずれ劣らぬ個性派ブランドの新作たちが目白押し。
スイス時計見本市の第2弾となる今回は、自由な発想でつくられた革新的モデル15本を一挙に紹介します。





―洒落者たちが愛する、クルマとスタイル―
MY CAR, MY STYLE
【スペシャル編】



ラポ・エルカーン(イタリア インディペンデント代表)
クルマの神に愛された男

フィアット・グループを擁するファミリーに生まれ、21世紀最高のファッション・アイコンといわれる男。彼の愛するクルマとスタイルとは?


ジェレミー・ハケット(ハケット ロンドン会長)
英国紳士のお手本

さり気なく上品。何事も自然体で楽しむ。伝統と歴史の国を犬とランドローバーで満喫する。

ENGINE CASUAL TALK

第5回:山岸伸さんとスタイルを語る
大人が遊べる場所を作ろう!

こだわりのアメリカン・カジュアル・ブランド、フラットヘッド代表の小林晶良氏がゲストを迎えてクルマやファッションを語る連載の第5回は、写真家の山岸伸さん。山岸さんのライフワークは、時代を駆け抜ける男性たちの顔を撮影した「瞬間の顔」。380人の顔が輝いているのは、仕事はもちろん。きちんと遊んでいるからだ。

クルマは音楽だ! Vol.2
Larry Carlton & David T. Walker×ENGINE

クルマは青春の思い出だね
ラリー・カールトンさんとデヴィッド・T・ウォーカーさん

クルマと音楽の深くて熱い関係を探る不定期連載。来日したふたりのスーパー・ギタリストは、カー・ガイではないと言いながらも、聞けば、まさにクルマとともに過ごしてきた人生だった。

祐真朋樹、銘品を語る。
Oh! My Standard

〔第10回〕タイバー

これまで愛用してきたモノ、いま注目するファッション・アイテムについて、本誌ファッション・ディレクターが、独自の視点で語ります。今回は、最近、愛用者が増えている“タイバー”。その魅力、使い方の極意とは?







さまざまなブランドとコラボレーションしてENGINEならではのグッズを読者に提供するのがENGINE SHOP。ヨンガー&ブレッソンの腕時計やアメリカ、ロッジ社のスキレットとマグライト社のハンド・ライトを販売しています。

自動車用品からファッション、時計まで、ENGINE読者必見の新製品、新店舗、イベントなど耳より情報が満載! プレゼントもあります!







エンジン・ドライビング・レッスン2014 受講生募集!
第1回はおかげさまで満員御礼。第2回、第3回のお申込みもお早めに!!

クルマをもっと楽しみたい。ドライビング・スキルを向上させたい。
所有欲ではなく“使用欲”を満たしたいという読者のお申し込みをお待ちしています。
サーキット未経験の初心者からベテラン・ドライバーまで、
どなたでも楽しみながら学べるのがエンジンのドライビング・レッスンです。
第2回、第3回はまだ空きがあります。お早めにお申込みください。

◆第2回:6月5日(木)  ◆第3回:9月25日(木)

募集要項は、「ENGINE 2014年5月号」でお確かめください。

[→]ENGINE DRIVING LESSON





MACLAREN MP4-12C/マクラーレン MP4-12C

英国サリー州ウォーキングに本拠地を置くマクラーレンは、その近郊にあるダンスフォールドという飛行場をテスト・コースにしているという。BBCの「トップ・ギア」にも登場するそこで、MP4-12Cに初試乗した。

No.44 MERCEDES-BENZ 300TE(1992)/44号車 メルセデス・ベンツ

20年過ぎても最高の実用車として働き続ける44号車。時間とともに味わいの増すモノを探しに行きました。

ルディ・シルヴァ

トゥールビヨン以上の安定した高精度が得られるハーモニアス・オシレーターを熱心に説明するCEOジャッキー・エピトーさん。彼が手にしているのは、2個の脱進調速機構を収めて回転するケージの模型。






「僕が学びつつあること、つまりサッカーを20代で理解してしまう選手もいる。でも未完成な僕には広がる余地もある。だからまだまだ先があると思うんだ」。震災復興支援チャリティーマッチでの印象的なゴール、自身のJリーグ最年長記録を更新し続けるゴール、そして、数字には表れないプレーと、「サッカー人」としての思索……。歩みをとめようとしない「キング・カズ」自身による、前人未到の領域での前進の記録。

[→]三浦知良『とまらない』



豆の上で眠る
湊かなえ

あなたの「価値観」を激しく揺さぶる、究極の謎(ミステリー)。
フラニーとズーイ
J・D・サリンジャー 村上春樹

村上春樹による新訳! 〈書き下ろし特別エッセイ〉付。








Copyright (c) 2014 SHINCHOSHA All Rights Reserved.

発行 新潮社
〒162-8711 東京都新宿区矢来町71

新潮社HP http://www.shinchosha.co.jp/
お問い合わせ http://www.shinchosha.co.jp/help/