新潮社

  • 村上柴田翻訳堂

    いつまでも輝きを失わない、エヴァーグリーンな作品たち。世界中の小説を読み、物語の森を歩いてきた村上春樹と柴田元幸。二人の記憶にあたたかく、そして鮮やかに刻まれた「もう一度読みたい!」という10の作品を選び、新訳・復刊する新シリーズ「村上翻訳堂」へ、ようこそ。

  • 村上さんのところ

    村上作品に関する素朴なクエスチョンから、日常生活のお悩み、ジャズ、生き方、翻訳小説、社会問題、猫、スワローズ、そして珍名ラブホテルまで――。大好評のうちに終了した期間限定サイト「村上さんのところ」が、書籍版と電子版2タイプで刊行されます!

  • 小澤征爾さんと、
    音楽について話をする

    指揮者はタクトを振るように語り、小説家は心の響きを聴くように書きとめる――。

  • フラニーとズーイ

    いきなり文庫で《新訳》。〈村上春樹 特別エッセイ〉「こんなに面白い話だったんだ!」付

  • 1Q84

    Qへの階段。見かけにだまされないように。現実というのは常にひとつきりです――。ここは1Q84年、謎に満ちた物語が降りてくる世界。

  • 村上春樹 雑文集

    1979年の作家デビューから2010年まで、あのとき、このときの村上春樹に会える!

  • ねむり

    ドイツ発、あの名作のヴィジュアル・ブック

  • 東京奇譚集

    奇譚(きたん)とは、不思議な、あやしい、ありそうにない話――。しかしどこか、あなたの近くで起こっているかもしれない物語――。

  • ジャズ・アネクドーツ

    ゆったりレコードを聴きながら読みたい、黄金期の著名ジャズメンたちの傑作逸話集。

  • 象の消滅
    ―短篇選集1980-1991―

    ニューヨークが選んだ一冊。世界中の人々に愛読される米クノップフ社版短篇集、日本上陸!

  • 海辺のカフカ

    「君はこれから世界でいちばんタフな15歳の少年になる」

村上春樹メールマガジン登録

  • facebook
  • Tweet
  • LINEで送る