ホーム > 書籍詳細:ぢぞうはみんな知っている

母は浪費が止まらない、猫は家出が止まらない。天涯孤独≠平穏無事(てんがいこどくはへいおんぶじにあらず)。

ぢぞうはみんな知っている

群ようこ/著

464円(税込)

本の仕様

発売日:2006/06/01

読み仮名 ヂゾウハミンナシッテイル
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-115929-4
C-CODE 0195
整理番号 む-8-19
ジャンル エッセー・随筆、ノンフィクション、ビジネス・経済
定価 464円

税金の支払いに苦労しつつ、母と弟の新居のローンと母の小遣いに月八十万円が消えてゆく。なのにまったく治まらない母の物欲。おまけにその家に私の部屋はなかった。もはや天涯孤独と思いたい。だけど…。「ぢぞう」の心を癒すのは愛猫しいちゃんやご近所猫のぷくちゃんにビー。でも、しいちゃんはこの頃めっきり家出がち。身辺の出来事を赤裸々に綴った抱腹絶倒、怒髪天衝きエッセイ。

著者プロフィール

群ようこ ムレ・ヨウコ

1954(昭和29)年、東京都生れ。六回の転職を経て、本の雑誌社勤務時代にエッセイを書き始め、1984年『午前零時の玄米パン』を刊行、独立する。『鞄に本だけつめこんで』『膝小僧の神様』『無印おまじない物語』『猫と海鞘(ほや)』『かつら・スカーフ・半ズボン』『またたび回覧板』『飢え』『ヤマダ一家の辛抱』『ビーの話』『おかめなふたり』『小美代姐さん花乱万丈』『きもの365日』『妖精と妖怪のあいだ 評伝・平林たい子』『かもめ食堂』『しいちゃん日記』『音の細道』『ぢぞうはみんな知っている』『おんなのるつぼ』『おとこのるつぼ』『うちのご近所さん』など著書多数。

感想を送る

新刊お知らせメール

群ようこ
登録する
エッセー・随筆
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類