ホーム > 書籍詳細:心は孤独な数学者

ニュートン。ハミルトン。ラマヌジャン。――もっとも天才らしい天才数学者のこの3人。彼らを天才たらしめたものは何だったのか。

心は孤独な数学者

藤原正彦/著

529円(税込)

本の仕様

発売日:2001/01/01

読み仮名 ココロハコドクナスウガクシャ
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫、電子書籍
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-124806-6
C-CODE 0141
整理番号 ふ-12-6
ジャンル 科学史・科学者、科学、科学読み物
定価 529円
電子書籍 価格 583円
電子書籍 配信開始日 2016/06/24

天才中の天才ニュートン。ニュートンの「プリンキピア」を12歳で読破した早熟の天才ハミルトン。ヒンドゥーの女神のお告げを受け、新定理を量産した神がかり的天才ラマヌジャン。天才はなぜ天才なのか。才能ゆえの栄光、が、それと同じ深さの懊悩を彼らは抱えこんでいたのではなかったか。憧れ続けた3人の天才数学者の人間としての足跡を、同業こその理解と愛情で熱く辿った評伝紀行。

著者プロフィール

藤原正彦 フジワラ・マサヒコ

1943(昭和18)年、旧満州新京生れ。東京大学理学部数学科大学院修士課程修了。お茶の水女子大学名誉教授。1978年、数学者の視点から眺めた清新な留学記『若き数学者のアメリカ』で日本エッセイスト・クラブ賞を受賞、ユーモアと知性に根ざした独自の随筆スタイルを確立する。著書に『遥かなるケンブリッジ』『父の威厳 数学者の意地』『心は孤独な数学者』『国家の品格』『この国のけじめ』『名著講義』(文藝春秋読者賞受賞)『ヒコベエ』『日本人の誇り』『孤愁 サウダーデ』(新田次郎との共著、ロドリゲス通事賞受賞)『日本人の矜持』『藤原正彦、美子のぶらり歴史散歩』等。新田次郎と藤原ていの次男。

感想を送る

新刊お知らせメール

藤原正彦
登録する
科学史・科学者
登録する
科学
登録する
科学読み物
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

心は孤独な数学者

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto

心は孤独な数学者

以下のネット書店よりご購入ください。

※対応端末でお探しください。

Shincho Live!