ホーム > 書籍詳細:楽園

  • 受賞第2回 日本ファンタジーノベル大賞

楽園

鈴木光司/著

555円(税込)

本の仕様

発売日:1995/12/26

読み仮名 ラクエン
シリーズ名 新潮文庫
発行形態 文庫
判型 新潮文庫
ISBN 978-4-10-143811-5
C-CODE 0193
整理番号 す-11-1
ジャンル 文芸作品、SF・ホラー・ファンタジー
定価 555円

いつかきっとめぐり逢える。この想いがつづく限り――。太古のモンゴル砂漠で暮らしていた男女が、他部族の襲撃により離れ離れになってしまった。伝説の赤い鹿の精霊に導かれた男は、最愛の妻を追う。そして18世紀の南太平洋の小島で、現代のアリゾナの地底湖で……。一万年の時と空間を超え、愛を探しつづける壮大なファンタジー。第二回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞作。

著者プロフィール

鈴木光司 スズキ・コウジ

1957(昭和32)年、静岡県浜松市生れ。1990(平成2)年『楽園』で日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞し作家デビュー。1991年に刊行された『リング』が圧倒的に支持され、その続編『らせん』で吉川英治文学新人賞を受賞。二作に続く『ループ』『バースデイ』シリーズの他に『仄暗い水の底から』『生と死の幻想』『家族の絆』『シーズ ザ デイ』『神々のプロムナード』などがある。

目次

第一章 神話
第二章 楽園
第三章 砂漠
解説 松本侑子

感想を送る

新刊お知らせメール

鈴木光司
登録する
文芸作品
登録する
SF・ホラー・ファンタジー
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類