アナ



小山田浩子


奇妙な獣のあとを追ううちに、私は得体の知れない穴に落ちた――。

仕事を辞め、夫の田舎に移り住んだ夏。見たことのない黒い獣の後を追ううちに、私は得体の知れない穴に落ちる。夫の家族や隣人たちも、何かがおかしい。平凡な日常の中にときおり顔を覗かせる異界。『工場』で新潮新人賞・織田作之助賞をダブル受賞した著者による待望の第二作品集。芥川賞を受賞した表題作ほか二篇を収録。

発行形態 : 書籍
判型 : 四六判
頁数 : 159ページ
ISBN : 978-4-10-333642-6
C-CODE : 0093
ジャンル : 小説
現代の小説(純文学)
発売日 : 2014/01/24

立ち読み
立ち読み

書評
書評/対談

文学賞
第150回 芥川龍之介賞

雑誌から生まれた本
新潮から生まれた本

1,296円(定価) 購入


プロフィール 目次 感想を送る

小山田浩子
オヤマダ・ヒロコ

1983年広島県生まれ。2010年「工場」で新潮新人賞受賞。2013年、初の著書『工場』が第26回三島由紀夫賞候補となる。同書で第30回織田作之助賞受賞。「穴」で第150回芥川龍之介賞受賞。



いたちなく

ゆきの宿

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

小山田浩子 登録


現代の小説(純文学) 登録


他の条件で登録する



ページの先頭へ戻る