ホーム > 書籍詳細:ハロルド・ピンター全集(全3巻)

本年度ノーベル文学賞受賞! 20世紀英国演劇界の巨匠ピンター唯一の邦訳全集、待望の復刊。

ハロルド・ピンター全集(全3巻)

ハロルド・ピンター/著、喜志哲雄/訳、小田島雄志/訳、沼澤洽治/訳

9,720円(税込)

本の仕様

発売日:2005/12/09

読み仮名 ハロルドピンターゼンシュウ
シリーズ名 全集・著作集
全集双書名 ハロルド・ピンター全集
発行形態 書籍
判型 四六判
ISBN 978-4-10-518002-7
C-CODE 0097
ジャンル 戯曲・シナリオ、評論・文学研究、全集・選書、文学賞受賞作家
定価 9,720円

斬新なことば。乾いた笑い。独特の間と沈黙。「ピンタレスク」とよばれる独特の手法で、引き裂かれた現代人の不安な魂を、恐怖とユーモアのうちに描きだすイギリス演劇界の鬼才ハロルド・ピンター。「部屋」「料理昇降機」「管理人」「誰もいない国」など1974年までの全戯曲に、詩、短篇、エッセイを加えた全集全三巻を、新装復刊!

著者プロフィール

小田島雄志 オダシマ・ユウシ

1930年旧満州生れ。東大英文科卒。英文学者、演劇評論家。シェイクスピアの戯曲を個人全訳。芸術選奨文部大臣賞(評論等部門)受賞。

沼澤洽治 ヌマサワ・コウジ

1932年東京生れ。東京大学英文科卒。東京工業大学名誉教授。英米の海洋小説に造詣が深い。ヘミングウェイ、スタインベック、ハロルド・ピンターなどの訳書がある。

目次

ハロルド・ピンター全集I
部屋
バースデイ・パーティ
パーティの光景
料理昇降機
『部屋』と『料理昇降機』のプログラムのためのノート
かすかな痛み
管理人
自分のために書くこと
劇場のために書くこと
解題
ハロルド・ピンター全集II
夜遊び
レヴューのためのスケッチ
工場でのもめごと
ブラック・アンド・ホワイト
ブラック・アンド・ホワイト(短篇)
バス停留所
最後の一枚
特別提供
そこがいけない
それだけのこと
応募者
インタヴュー
三人の対話
ナイト・スクール
こびとたち
コレクション
恋人
帰郷
解題
ハロルド・ピンター全集III
ティー・パーティ
ティー・パーティ(短篇)
ベースメント
クルス
試験
風景
沈黙

ハンブルグにおけるスピーチ
昔の日々
独白
誰もいない国
解題

感想を送る

新刊お知らせメール

ハロルド・ピンター
登録する
喜志哲雄
登録する
小田島雄志
登録する
沼澤洽治
登録する
戯曲・シナリオ
登録する
評論・文学研究
登録する
全集・選書
登録する
文学賞受賞作家
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

ハロルド・ピンター全集(全3巻)

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto