ホーム > 書籍詳細:新モンゴル紀行―ザナバザルの造りし美仏のもとへ―

“東洋のミケランジェロ”と賞された天才仏師ザナバザルの仏教美術と大草原の旅へ。

新モンゴル紀行―ザナバザルの造りし美仏のもとへ―

菊間潤吾/著

1,728円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2016/04/27

読み仮名 シンモンゴルキコウザナバザルノツクリシビブツノモトヘ
シリーズ名 とんぼの本
雑誌から生まれた本 芸術新潮から生まれた本
発行形態 書籍
判型 B5判変型
頁数 127ページ
ISBN 978-4-10-602266-1
C-CODE 0326
ジャンル 海外旅行
定価 1,728円

17~18世紀初頭に活躍したモンゴルの活仏ザナバザル。彼が制作した美しく妖艶な仏像群を現地で特別撮影。ゆかりの寺院、美術館にその魅力と歴史を訪ねると共に、活気あふれる近代的な首都の楽しみ方、ホテルや買い物事情、そして大草原と
遊牧民の生活まで、旅のスーパーバイザーがご案内する初めての本格ガイドブック。

著者プロフィール

菊間潤吾 キクマ・ジュンゴ

1952年東京生まれ。株式会社ワールド航空サービスの代表取締役としてヨーロッパの田舎やアジアの奥地など、世界各地へのユニークな旅をプロデュース。ツアー・オブ・ザ・イヤー、ツアーグランプリ等で国土交通大臣賞3回、観光庁長官賞ほか、各種グランプリを受賞するなど、旅行業界のパイオニア的プランナーとして知られる。主な著書に『ヨーロッパの田舎』『フランスの美しき村』『マカオ歴史散歩』『大人が旅するオーストラリア』『東欧の郷愁』『中国の真髄』(いずれも新潮社)など。2016年4月現在、日本旅行業協会・海外旅行推進委員会委員長。

ワールド航空サービス (外部リンク)

目次

はじめに
第1章 “東洋のミケランジェロ”ザナバザルの仏教芸術
天才仏師ザナバザルの生涯/モンゴル小史
第2章 ザナバザルに会いに行く
古美術店「アジアン・アート」オーナー A・アルタンゲレル氏 インタビュー
ザナバザルの仏像作品の魅力
第3章 ウランバートル 都市の素顔

第4章 カラコルムを歩く 世界遺産「オルホン渓谷の文化的景観」を訪ねて

第5章 遊牧の民に会いに行く
あとがき
コラム
モンゴルの地理と季節
オペラとバレエ/民族舞踊と伝統音楽
日本料理店「和」なごみ
ケンピンスキーホテル・ハーンパレス
モンゴルの土産
カシミアのコートを仕立てる
シャングリ・ラ ホテル ウランバートル
《郊外の国立公園1》 ホスタイ国立公園
《郊外の国立公園2》 テレルジ国立公園
モンゴルホテル事情 

感想を送る

新刊お知らせメール

菊間潤吾
登録する
海外旅行
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

新モンゴル紀行―ザナバザルの造りし美仏のもとへ―

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto