ホーム > 書籍詳細:イスラエル―ユダヤパワーの源泉―

その危機管理能力、国防意識、外交術とは――。人口750万の小国がなぜ世界を動かせるのか。

イスラエル―ユダヤパワーの源泉―

三井美奈/著

756円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2010/09/17

読み仮名 イスラエルユダヤパワーノゲンセン
シリーズ名 新潮新書
発行形態 新書、電子書籍
判型 新潮新書
頁数 204ページ
ISBN 978-4-10-610383-4
C-CODE 0225
整理番号 383
ジャンル 政治、外交・国際関係
定価 756円
電子書籍 価格 648円
電子書籍 配信開始日 2011/03/25

人口わずか七五〇万の小国イスラエルは、度重なる戦争を切り抜けながら、いかにして超大国アメリカを動かすに至ったか――。そのおそるべき危機管理能力、国防意識、そして周到な外交術とは。強固な二国間関係を生んだ「伝説のロビイスト」や米国ユダヤ系社会から、ホロコーストの生き証人らユダヤ移民たち、そして情報機関モサドの元長官にペレス現大統領まで。四年におよぶ取材を通じて迫った、生身のユダヤ国家!

著者プロフィール

三井美奈 ミツイ・ミナ

1967(昭和42)年、奈良県生まれ。読売新聞記者、一橋大学社会学部卒。ブリュッセル支局員、エルサレム支局長、ハーバード大学日米関係プログラム客員研究員などを経て、2011~15年パリ支局長。著書に『安楽死のできる国』『イスラエル―ユダヤパワーの源泉―』。

目次

まえがき

一 アメリカとの絆
慈善という名の正義/イスラエルの広報マン/華やかなる米国ユダヤ系社会/占領地に入り込む人とカネ/意外な応援団
二 強固な二国間関係
最強のスポンサー/初期・トルーマン~ジョンソン/東西冷戦期・ニクソン~ブッシュ/絶頂期・クリントンとブッシュJr.
三 イスラエル・ロビーとは何者か
少数精鋭の豪腕団体/伝説のロビイスト/組織拡大と右傾化/イスラエル政府をも批判/ホワイトハウス人事に圧力
四 かき消される疑問
誰が本当の味方なのか/カネは出しても口出すな/封殺される議論/オバマ政権とロビー/ラブコールを競い合う
五 エルサレムの今昔
三宗教の聖都/ふたつのエルサレム/大使館のない「首都」
六 ユダヤ人の国
厳しい戒律/建国の父ヘルツル/幻想のユートピア/国作りを目指して/ホロコーストを越えて/悲願の建国承認/生存をかけた戦闘
七 何も信じない、誰も頼らない
テロリストが首相になる国/核への執念/情報機関モサドの暗躍/北朝鮮の脅威/幻のミサイル空爆作戦/小さな軍事大国/顧客はアメリカ次第
八 変わりゆく国の姿
移民パワーと国民軍/ユダヤ人口の流出/ユダヤ人を探せ/アラブ系住民の苦悩/和平交渉とは何か/右派政権と和平/遠のく隣人の姿


関連年表
主要参考文献

蘊蓄倉庫

計り知れない影響力を持つ、「少・小・短」の国

 イスラエルの人口は750万人、日本で言えば埼玉県程度の規模に過ぎません。国土も四国なみの22000平方キロで、決して広大ではありません。また建国は20世紀も半ば1948年のことですから、その歴史はわずか62年です。
 そのイスラエルが、超大国アメリカの政治経済に大きな影響を与え、敵対関係にある1億人のイスラム圏の中で生き抜いてきたのはなぜでしょうか。そこには、この国の背後にある、国民の数を大きく上回る全世界1300万人のユダヤ人ネットワークと、ローマ帝国に国を滅ぼされて以来、約2000年におよぶ苦難の蓄積が大きく関わっています。謎多き国のパワーの秘密については、本書をご一読ください。
掲載:2010年9月24日

感想を送る

新刊お知らせメール

三井美奈
登録する
政治
登録する
外交・国際関係
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

イスラエル―ユダヤパワーの源泉―

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto

イスラエル―ユダヤパワーの源泉―

以下のネット書店よりご購入ください。

※対応端末でお探しください。

Shincho Live!