ホーム > 書籍詳細:オーディション社会 韓国

就職のために整形、家計の半分が教育費、先進国1位の自殺率……「超競争社会」はこんなにツライ!

オーディション社会 韓国

佐藤大介/著

756円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2012/06/15

読み仮名 オーディションシャカイカンコク
シリーズ名 新潮新書
発行形態 新書、電子書籍
判型 新潮新書
頁数 206ページ
ISBN 978-4-10-610473-2
C-CODE 0225
整理番号 473
ジャンル 社会学、地理・地域研究
定価 756円
電子書籍 価格 648円
電子書籍 配信開始日 2012/12/14

韓流スター人気はとどまるところを知らず、サムスンやLGの製品は世界中にあふれている――日本よりはるかに“勢い”があるかに見える韓国だが、現実はそう甘くはない。幼い頃から競争を強いられ、経済格差は広がるばかりなのだ。就職活動のために整形手術までする男たち、家計の半分以上を占める教育費、世界一低い出生率、上がり続ける高齢者の自殺率……ツライ社会を生きている韓国人の姿を現地から最新リポート。

著者プロフィール

佐藤大介 サトウ・ダイスケ

1972(昭和47)年北海道生まれ。明治学院大学法学部卒業後、毎日新聞社入社。長野支局、社会部を経て2002年に共同通信社入社。2006年、外信部配属。2007年、韓国延世大学に社命留学。2009年3月~2011年末までソウル特派員。著書に『観光コースでないソウル』(高文研)。

目次

はじめに
第1章 オーディションに夢をのせて
1 韓国人の四%が参加したオーディション
2 ルール変更の代償
3 オーディション番組の功罪
第2章 人生の競争は「教育」から始まる
1 「家計の五割」が塾の費用
2 英語教育狂騒曲
3 「エリート教育」と「学級崩壊」
4 教育熱がもたらした少子化
第3章 就職も恋もスペック次第
1 恋愛に重要なスペックとは
2 男のスペック、女のスペック
3 大学生はつらいよ
第4章 「正社員」と「非正規」の深い溝
1 「八八万ウォン世代」のその後
2 「働けない」若者たち
3 増加するリストラ、労働者の反乱
4 「第二の日本」になる危険性
第5章 大企業は弱者を救わない
1 大手と中小企業の広がる格差
2 大企業に入ってからも競争
3 王者「サムスン」の光と影
第6章 お住まいはどちら?
1 「住所」というブランド力
2 揺れる再開発の現場
第7章 家庭崩壊と自殺大国
1 「自殺率一位」の衝撃
2 崩壊する家族
おわりに

感想を送る

新刊お知らせメール

佐藤大介
登録する
社会学
登録する
地理・地域研究
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

オーディション社会 韓国

以下のネット書店よりご購入ください。

※対応端末でお探しください。

Shincho Live!