ホーム > 書籍詳細:プロの尼さん―落語家・まるこの仏道修行―

職業・落語家、生き方・尼さん。汗と涙と笑いの半生記、いよいよ開演!

プロの尼さん―落語家・まるこの仏道修行―

露の団姫/著

778円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2013/08/10

読み仮名 プロノアマサンラクゴカマルコノブツドウシュギョウ
シリーズ名 新潮新書
発行形態 新書、電子書籍
判型 新潮新書
頁数 223ページ
ISBN 978-4-10-610532-6
C-CODE 0215
整理番号 532
ジャンル ノンフィクション、演劇・舞台、落語・寄席・演芸
定価 778円
電子書籍 価格 648円
電子書籍 配信開始日 2014/02/21

女子高生の時に夢中になった落語と法華経。その衝撃の出会いが、私の人生を決めました。プロの噺家としてお客さんに笑いを届け、尼さんとして仏教の魅力を伝える。職業・落語家、生き方・尼さん――。そのためには辛く厳しい修行もなんのその。お釈迦様はいつも私の応援団です。青春を捧げた内弟子修行、クリスチャンとの異宗教婚、天台宗キャンペーンガール就任など、日本初「尼な落語家」の半生記。いよいよ開演!

著者プロフィール

露の団姫 ツユノ・マルコ

1986(昭和61)年生まれ。落語家・僧侶。高校卒業と同時に、上方の落語家・露の団四郎に入門。3年の修行を経て、寄席・テレビなどで活躍。2011年「第6回・繁昌亭輝き賞」を受賞。同年、天台宗で出家得度。業界初の「天台宗キャンペーンガール」でもある。

目次

はじめに
第一章 女子高生、仏教と落語に夢中
早すぎる恐怖/早すぎる疑問/舞台デビュー/“プロ”は甘くない/吉本興業の門を叩く/女子高生、初めてのバイト代で聖書を買う/女子高生、イスラム教をめぐって論争する/女子高生、いやいやながらの仏教と出会う/「法華経」とアニマル浜口親子/お釈迦様も臨機応変/二つ目の誕生日/女子高生の人生を変えたもの/奪われた名前/どん底の日々/何が自殺を思い止まらせたのか/菩薩一年生
第二章 落語家修行
元祖・落語家の意外な正体/師匠、やっと会えましたね/「十八歳の女性落語家」ではいけませんか?/男の落語、女の落語/命名・露の団姫/内弟子修行/大師匠のご宗派は?/ドキドキの信仰告白/“まるこ”と“マルコ”/師匠に教わったこと/「六波羅蜜」という良薬/名人の条件/法華経落語をつくる/上方落語の悲願「繁昌亭」オープン/高座デビュー/舞台前の「儀式」/朝ドラ『ちりとてちん』のモデル?/修行こそ青春
第三章 仏教徒とクリスチャンの結婚
テレビのレギュラー/繁昌亭が運んでくれた幸運/能勢の妙見さん/桜井デザインとの出会い/フリースタイルな僧侶たち/大師匠の死/最期のメッセージ/天台宗との仏縁/一隅を照らす落語/仏教界初のキャンペーンガール!/結婚しました/八百屋は八百屋の仕事を/うちの旦那はクリスチャン/異宗教結婚/比叡山宗教サミット/ハワイでショック!
第四章 まるぼうず誕生
念願の出家/朝題目、夕念仏/ドキドキのカツラ生活/いざ比叡山へ!/修行生活のスタート/三千仏礼拝/ピンチは最大のチャンスなり!/退院/まるぼうず寄席
第五章 仏教が好きやねん!
批判を恐れずに/プロ(落語家)とアマ(尼)/落語家だからできること、尼さんだからできること/デパートの駐車場整理係のように/お釈迦様はレジ係/一隅を照らす人/仏教は喜びの水/「少欲知足」と「食べ放題」/女らしくなく、男らしくなく、自分らしく/仏教は私の応援団/幸せと言える本当の幸せ

関連コンテンツ

感想を送る

新刊お知らせメール

露の団姫
登録する
演劇・舞台
登録する
落語・寄席・演芸
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

プロの尼さん―落語家・まるこの仏道修行―

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto

プロの尼さん―落語家・まるこの仏道修行―

以下のネット書店よりご購入ください。

※対応端末でお探しください。

Shincho Live!