ホーム > 書籍詳細:戦国夜話

最新学説と独自の推理で描く関ヶ原の戦い。新聞・TVで大人気!! 東大史料編纂所の人気教授による歴史講義。

戦国夜話

本郷和人/著

842円(税込)

本の仕様

発売日:2016/04/16

読み仮名 センゴクヤワ
シリーズ名 新潮新書
雑誌から生まれた本 週刊新潮から生まれた本
発行形態 新書、電子書籍
判型 新潮新書
頁数 255ページ
ISBN 978-4-10-610666-8
C-CODE 0221
整理番号 666
ジャンル 日本史
定価 842円
電子書籍 価格 842円
電子書籍 配信開始日 2016/06/17

誰もが知っている「関ヶ原の戦い」も、ちょっと視点を変えるだけでまったく違った面が見えてくる。最新学説に独自の推理を盛り込めば、史実の裏側を覗く醍醐味が倍増。日本は一つになって平和になるのか、それとも、再び群雄割拠に戻って小競り合いが続くのか――。細川、前田、上杉ら大大名の動向を軸に、戦国最大にして最後の決戦前後の複雑な人間模様を描き出す。蘊蓄たっぷりの歴史講義72夜。

著者プロフィール

本郷和人 ホンゴウ・カズト

1960(昭和35)年東京都生まれ。東京大学史料編纂所教授。東京大学・同大学院で石井進氏・五味文彦氏に師事し日本中世史を学ぶ。中世政治史、古文書学専攻。史料編纂所で『大日本史料』第五編の編纂を担当。著書に『天皇はなぜ生き残ったか』『戦国武将の明暗』など。

目次

まえがき
第1章 細川の巻
第1夜 「NHK大河」主人公のお薦め候補
第2夜 「時流を読む」達人
第3夜 能力主義の信長は「幽斎」をどう見たか
第4夜 「細川忠興」と「池田輝政」が冷遇された理由
第5夜 「くじ引き将軍」は八百長!?
第6夜 「細川三家」の人々
第7夜 世継ぎ問題で重臣を討った「細川忠興」
第8夜 「生きながらえちゃった」毛利の失敗
第9夜 主家と放逐家臣の繋がり
第10夜 米田是季=スパイ説の真贋
第11夜 細川家の「大坂城人脈」
第12夜 信長につくか否か……運命の分かれ道
第13夜 家記に残された『巌流島の決闘』
第14夜 細川ガラシャの死は自害か否か
第15夜 ガラシャの夫はストーカーだった!?
第16夜 「自殺の禁」ガラシャへの“死の強要”
第17夜 ガラシャ義父の老獪な籠城戦
第18夜 「古今伝授」はいかにして伝わったのか
第19夜 あえて空気を読まない細川忠興の「怒り」
第20夜 廃嫡された細川家長男と西園寺家
第21夜 ガラシャの血を引かない細川元首相
 余聞1 天下分け目の「古戦場」ウォーキング
第2章 前田の巻
第22夜 「利家とまつ」藩主に受け継がれなかったDNA
第23夜 家来の家で伝えられた「まつさん」の血
第24夜 「前田家」二派の争いが生んだ誅殺劇
第25夜 まつは「親・豊臣」派だった!?
第26夜 利長と母・まつの対立
第27夜 前に出る「玉の輿ねえちゃん」
第28夜 春日局にスカウトされ、大奥の実力者に
第29夜 三成の子たちの命運や如何に
第30夜 三成の血を引く将軍誕生!?
第31夜 「家綱」生母の出自は……
第32夜 伊勢神宮に見る天皇の権威の失墜
第33夜 男色家の家光が一目惚れした「尼さん」
第34夜 朝廷や武家でも栄えた男色文化
第35夜 「浄瑠璃坂の敵討」顛末
第36夜 赤穂浪士は「浄瑠璃坂」を参考にした?
第37夜 『軍師官兵衛』の問題点
第38夜 そんなのヘンだよ、「清く、正しく、美しく」
第39夜 吉宗は【暴れん坊】将軍!?
第40夜 頼朝、秀吉、利家が妻を重んじた理由
第41夜 「加賀100万石」は成立しない!?
第42夜 「加賀100万石」のからくり
第43夜 仰天の城
第44夜 早期隠居、高岡築城の思惑
第45夜 「賢夫人おまつ伝説」の虚構
第46夜 親・徳川と反・徳川に割れた「加賀八家」
第47夜 「国分佐智子・居酒屋・古本街」
第48夜 「本多政重」の数奇な運命
 余聞2 絶望に立ち向かった武人たちのドラマ
第3章 上杉の巻
第49夜 政重を婿養子にした「直江兼続」の狙い
第50夜 幕府とのパイプ作りで「直江兼続」の知略
第51夜 「大型移籍」とリストラ
第52夜 名家「直江家」断絶の理由
第53夜 本多政重と伊達政宗の共通点
第54夜 東大史料編纂所の使命
第55夜 「木曾義仲」は大河ドラマにうってつけ
第56夜 『南総里見八犬伝』から読み解く「兼続」改名の謎
第57夜 「里見家」お取り潰しの悲劇
第58夜 慧眼! 「良き戦国大名」リスト
第59夜 千葉県 vs. 埼玉県
第60夜 足利存続は秀吉の「お姫さま好き」の賜物?
第61夜 『大江戸捜査網』の「旗本寄合席」って何?
第62夜 家康はなぜ新田の子孫なのか?
第63夜 「武者は勝つことが本にて候」
第64夜 決断できない「朝倉義景」と経済感覚に優れた「信長」の因縁
第65夜 故郷を素通りする「信長」の行動原理
第66夜 上杉家の“京都駐在外交官”
第67夜 後継指名なし「謙信」が招いた上杉家内乱
第68夜 「御館の乱」勃発で“駐京都全権大使”はどっちについた!?
第69夜 「直江兼続」改名で「重」使用の真意
第70夜 「直江兼続」ライバルも「重」だった
第71夜 家康との戦いを選んだ「上杉家」狭間で揺れた忠臣の波瀾人生
最終夜 天下分け目の「関ヶ原」は誰と誰の戦いだったか!?
 余聞3 天皇のお名前
あとがき

感想を送る

新刊お知らせメール

本郷和人
登録する
日本史
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

戦国夜話

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto

戦国夜話

以下のネット書店よりご購入ください。

※対応端末でお探しください。

Shincho Live!