ホーム > 書籍詳細:鋼のメンタル

最後に勝つのは精神力だ。
ベストセラー作家が最強のメンタルコントロール術を公開!

鋼のメンタル

百田尚樹/著

778円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2016/08/11

読み仮名 ハガネノメンタル
シリーズ名 新潮新書
発行形態 新書
判型 新潮新書
頁数 206ページ
ISBN 978-4-10-610679-8
C-CODE 0210
整理番号 679
ジャンル 倫理学・道徳、教育・自己啓発、趣味・実用
定価 778円

他人の目が気になってしかたがない、悪口に落ち込む、すぐにクヨクヨする、後悔を引きずる、人前であがってしまう……そんな悩みを抱える人は多いでしょう。でも大丈夫。考え方ひとつで、誰でも「精神の強さ」は鍛えられるのです。マスコミ、ネットで激しいバッシングを受けても、へこたれず我が道を行く「鋼のメンタル」は、どのように形成されたのか。著者初の人生論にして、即効性抜群の実践的メンタルコントロール術!

どういう本?

メイキング この本の企画は、前作『大放言』の打ち合わせの際、何度炎上してもへこんでいない(ように見える)百田さんに、弊社出版部長の中瀬ゆかりが「その“鋼のメンタル”の秘密を知りたい!」と言ったところから始まりました。
打たれ強さはどのような考え方から生れるのか。精神をどう鍛えればいいのか。百田流メンタルコントロール術が、ユーモアを交えながら語られます。
装幀 本の帯にある「リアル鋼のメンタル」は、著者である百田尚樹さんのイラストをもとに、百田さんのファンでもあるフィギュア作家・グラフィックデザイナーの許斐達也さんが作って下さいました。樹脂で作られているとは思えないほど、「鋼鉄っぽさ」が見事に表現されています。
広告物や書店で展開するポスター等にも、この写真が使われています。
さらに、この「リアル鋼のメンタル」を3Dプリンターで複製したものが、東京と大阪の一部大型書店で展示されています。

著者プロフィール

百田尚樹 ヒャクタ・ナオキ

1956(昭和31)年、大阪市生れ。同志社大学中退。放送作家として「探偵!ナイトスクープ」等の番組構成を手掛ける。2006(平成18)年『永遠の0』で作家デビュー。他の著書に『海賊とよばれた男』(第10回本屋大賞受賞)『モンスター』『影法師』『大放言』『フォルトゥナの瞳』『鋼のメンタル』『幻庵』『戦争と平和』などがある。

目次

まえがき

第一章 打たれ強さの鍛え方
人は自分が思っているよりも強い
打たれ強さは鍛えられる
バッシングを恐れるな
闘争心を忘れたらおしまい
受験勉強は大いに意味がある

第二章 挫折との付き合い方
負けることもまた楽しい
へこむ時はへこめ
後悔はするだけ無駄
女性にふられることを恐れるな
人生はジェットコースターの方が楽しい

第三章 心の立て直し方
死に逃げてはいけない
あなたの悩みは本当の悩みか
心を壊すのも立て直すのも自分
人間関係で悩むのは幸せな証拠
人間の耐久力には限界がある

第四章 精神の解毒法
他人の目が異常に気になる人へ
有言実行を心掛けてみよう
お世辞くらい上手に言え
他人の悪口は大いに言うべし
謝罪と訂正を躊躇するな
百年後の世界から自分を見てみよう

第五章 鋼の処世訓
幸せの基準を他人に求めるな
自分をわかってくれないと嘆くな
一日で変わった者は一日で元に戻る
口論に負けない方法
へらへら笑うな
配偶者に理想を求めるな
なぜ人前であがるのか?
SNSで嫌われることを恐れるな

第六章 「成功」の捉え方
喜怒哀楽があってこその人生
「自分の藪に張り付いていろ」
人生は一発勝負
人生の優先順位を間違うな

あとがき

感想を送る

新刊お知らせメール

百田尚樹
登録する
倫理学・道徳
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

鋼のメンタル

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto