ホーム > 書籍詳細:ドナルド・キーン著作集 第十四巻 明治天皇〔下〕

描ききった! 「大帝」と呼ばれた人物の肖像。

ドナルド・キーン著作集 第十四巻 明治天皇〔下〕

ドナルド・キーン/著、角地幸男/訳

3,240円(税込)

本の仕様

立ち読みする

発売日:2016/09/30

読み仮名 ドナルドキーンチョサクシュウ14メイジテンノウ03
シリーズ名 全集・著作集
全集双書名 ドナルド・キーン著作集
発行形態 書籍
判型 A5判
頁数 404ページ
ISBN 978-4-10-647114-8
C-CODE 0395
ジャンル 全集・選書
定価 3,240円

二十世紀に入り、日露戦争に勝利し、韓国も併合と、世界における日本の存在感は強まるが、必ずしもそれらの展開の全てが明治天皇の意に沿うものではなかった。そして激動の時代を治めてきた天皇は崩御。初めて書かれた比類なき指導者の本格評伝、ここに完結。

著者プロフィール

ドナルド・キーン Keene,Donald

1922(大正11)年、ニューヨーク生れ。コロンビア大学名誉教授。日本文学の研究、海外への紹介などの功績によって1962(昭和37)年、菊池寛賞、1983年、山片蟠桃賞、1990(平成2)年、全米文芸評論家賞、1993年、勲二等旭日重光章を受章。2002年、文化功労者に選ばれる。2008年、文化勲章を受章。『百代の過客』(読売文学賞、日本文学大賞)『日本人の美意識』『日本の作家』『日本文学の歴史(全18巻)』『明治天皇』(毎日出版文化賞)『渡辺崋山』など著書多数。

角地幸男 カクチ・ユキオ

『明治天皇』(新潮文庫)、『日本人の戦争』(文春文庫)、『ドナルド・キーン自伝』(中公文庫)など、日本文学研究家ドナルド・キーン氏の著作の翻訳者。1948(昭和23)年、東京神田生。早大仏文卒。ジャパンタイムズ編集局勤務を経て、現在、城西短期大学准教授。『明治天皇』の訳業で毎日出版文化賞受賞。

目次

明治天皇〔下〕  角地幸男訳
第四十七章 閔妃暗殺
第四十八章 英照皇太后の死、内政の悩み
第四十九章 初の政党内閣の短命
第五十章 皇太子成婚、義和団事件
第五十一章 皇孫裕仁誕生、日英同盟
第五十二章 ロシアの東方進出と撤兵合意破り
第五十三章 戦争回避努力の挫折
第五十四章 日露戦争の国際政治
第五十五章 シオドア・ルーズヴェルトの調停による講和
第五十六章 追い詰められた韓国皇帝の抵抗
第五十七章 生みの母の死
第五十八章 伊藤博文、安重根に撃たる
第五十九章 韓国を併合する
第六十章 「大逆」の陰謀
第六十一章 崩御
第六十二章 大喪、乃木殉死
終章
参考文献
解題
人名索引/作品名索引

関連書籍

感想を送る

新刊お知らせメール

ドナルド・キーン
登録する
角地幸男
登録する
全集・選書
登録する

同じジャンルの本

書籍の分類

ドナルド・キーン著作集 第十四巻 明治天皇〔下〕

全国の書店、または以下のネット書店よりご購入ください。

※ 書店によっては、在庫の無い場合や取扱いの無い場合があります。あらかじめご了承ください。
※詳しい購入方法は、各ネット書店のサイトにてご確認ください。

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • 7net
  • e-hon
  • HonyaClub
  • TSUTAYA ONLINE
  • 紀伊國屋書店
  • エルパカBOOKS - HMV
  • honto