ホーム > News Headlines > 好みのチーズを見つけてみよう!

イベント/書店情報終了しました

好みのチーズを見つけてみよう!

神楽坂のチーズ専門店「アルパージュ」に学ぶチーズ講座

好みのチーズを見つけてみよう!

ワインやパンのお供に、そしてパーティーシーンにも大活躍のチーズ。
食べ方も種類も実に多様で、そして、実に奥深い食材です。普段はあまり意識することなく食べている人も、チーズを一から知り、自分のお好みの種類や食べ方を発見してみませんか?

本講座では、基本的な6種類のチーズを実際に味わいながら、チーズの魅力を美味しく学んでいただきます。
講師は、神楽坂の有名チーズ専門店「アルパージュ」の店主・森節子さん。チーズの魅力にとりつかれ、美味しいチーズを届けるべくお店を開業、現在はチーズプロフェッショナル協会の理事も務める、まさにチーズのエキスパートです。その森さんが選んだこだわりのチーズを試食しながら、チーズの産地や味の特徴、それぞれのチーズの食べ頃の見分け方、そして自分に合うチーズの探し方まで教えていただきます。
専門家の話を聞きながら味を確認できる貴重な講座です。人数限定ですので、お早目にお申込みください。

――森さんからのメッセージ
「果物のように、チーズには旬があり、食べごろがあります。また、気候風土、歴史などにより、世界には様々なチーズが存在しており、その魅力は尽きません。今回のイベントを通して、多くの方にチーズの愉しみ方を知っていただきたいと思います」

【プロフィール】
◆森節子(もり・せつこ)
長野県出身。澄んだ空気の中、食いしん坊の家庭で育つ。あるときレストランで恐る恐る食べたクセのあるチーズの美味しさに驚き、熟成すると一層美味しさが増すナチュラルチーズのとりこに。チーズ&ワインアカデミーで1年ほど学んだ後、30代後半でチーズの会社に転職、2000年に神楽坂にチーズ専門店アルパージュを開業。毎年、フランスの熟成専門会社、アルプスのチーズ生産者、山羊のチーズを製造している農家等を訪ねる旅を続けている。
シュヴァリエ・デュ・タスト・フロマージュ(フランスチーズ鑑定士)やギルド・デ・フロマージュ・ギャルド・エ・ジュレ(チーズ専門卸販売)などの称号を持つ。

開催日時 2017年8月30日(水) 19:00〜20:30(受付開始18:45)
会場 la kagu(ラカグ)2F レクチャースペースsoko  東京都新宿区矢来町67
(東京メトロ東西線神楽坂駅矢来口出てすぐ)
問い合わせ先 新潮社ラカグ室
fax:03-3266-7185 E-mail:sokoinfo@shinchosha.co.jp
URL 詳細はこちらをご覧ください。
備考 ◆「好きなチーズを見つけよう!」チケット/3,240円

※本講座では、フレッシュ、ウォッシュ、ハード、白カビ、青カビ、山羊と、6つ
のタイプのチーズをご試食いただきます。

※ご購入いただいたチケットは理由の如何を問わず、取替・変更・キャンセルはできません。また、チケットをご購入されても、イベントにお越しいただけない場合はチーズのご提供はできません。予めご了承ください。

※開場は開演の15分前です。