新潮新書

梅田望夫、平野啓一郎『ウェブ人間論』
トップページ 目次 まえがき あとがき 立ち読み 書評 書評    

梅田望夫、平野啓一郎『ウェブ人間論』 梅田望夫/著  平野啓一郎/著

「ウェブ進化」によって、人間はどう変わるのか?  異分野の二人が徹底討論!

日本におけるインターネット元年から十年。今、ウェブ2.0という新たな局面を迎え、本当の大変化が始まろうとしている。「ウェブ進化」によって、世の中はどう変わりつつあるのか、そして人間そのものはどう変容していくのか──。ビジネスとテクノロジーの世界に住む梅田望夫と、文学の世界に生きる平野啓一郎が、その変化の本質と未来を徹底的に話し合った、熱く刺激的なウェブ論。

発行形態 : 新潮新書
判型 : 新潮新書
頁数 : 204ページ
ISBN : 4-10-610193-9
C-CODE : 0236
整理番号 : 193
発売日 : 2006/12/15
書評(1)
  羽生善治/時代の変わり目の深い考察
書評(2)
  養老孟司/ウェブを面白がる年寄りが面白がった二人の対談

734円(定価)

購入




梅田望夫/著
ウメダ・モチオ

1960年東京都生れ。慶應義塾大学工学部卒。東京大学大学院情報科学科修士課程修了。1994年よりシリコンバレー在住。1997年にコンサルティング会社、ミューズ・アソシエイツを創業。2005年より(株)はてな取締役。著書は『ウェブ進化論』『シリコンバレー精神』。

My Life Between Silicon Valley and Japan


My Life Between Silicon Valley and Japan


『ウェブ人間論』紹介記事
ウェブを面白がる年寄りが面白がった二人の対談(by 養老孟司) (2007/1/29)
これは受けた!(2006/12/27)
人それぞれの個性について(2006/12/17)
土井英司のビジネスブックマラソン(2006/12/15)
羽生善治三冠による「ウェブ人間論」書評「時代の変わり目の深い考察」(2006/12/13)
山口浩さんの「ウェブ人間論」書評(2006/12/12)
極東ブログ(finalvent先生)の「ウェブ人間論」書評(2006/12/12)
小飼弾さんの「書評 - ウェブ人間論」、「表芸」と「裏芸」について(2006/12/11)
「ウェブ人間論」立ち読み部分(2006/12/06)
「ウェブ人間論」おわりに(梅田望夫)(2006/11/29)
「ウェブ人間論」はじめに(平野啓一郎)(2006/11/26)
「ウェブ人間論」公式サイト(新潮社)(2006/11/22)
「ウェブ人間論」目次(2006/11/21)
「ウェブ人間論」(梅田望夫  平野啓一郎共著)の予約販売開始(2006/11/18)


平野啓一郎/著
ヒラノ・ケイイチロウ

1975年愛知県生れ。京都大学法学部卒。1999年在学中に文芸誌「新潮」に投稿した『日蝕』により芥川賞を受賞。以後、旺盛に作品を産み出し、2002年発表の大長編『葬送』は、各国で翻訳紹介されている。著書は『滴り落ちる時計たちの波紋』『顔のない裸体たち』など。



HIRANO_KEIICHIRO_Official_Website

平野啓一郎公式ブログ


平野啓一郎公式ブログ


『ウェブ人間論』紹介記事
アツイ男(2006/12/19)
『ウェブ人間論』、ついに刊行!!(2006/12/14)
『ウェブ人間論』、アマゾンetcにて予約開始!(2006/11/18)
著者より刊行によせたコメントがあります。

発売日:2007/01/31

平野啓一郎公式ブログ
と、いうわけで、最新作『あなたが、いなかった、あなた』、本日発売!!(2007/01/30)
小説は常に『あなたが、いなかった、あなた』?(2007/01/24)

発売日:2006/12/15

購入




ページの先頭へ戻る