ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:稲泉連

稲泉連

イナイズミ・レン

著者プロフィール

1979(昭和54)年、東京生れ。早稲田大学第二文学部卒。在学中の1998(平成10)年『僕の高校中退マニュアル』で単行本デビュー。2005年『ぼくもいくさに征くのだけれど―竹内浩三の詩と死―』で第36回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。他の著書に『僕らが働く理由、働かない理由、働けない理由』『仕事漂流―就職氷河期世代の「働き方」―』『復興の書店』『ドキュメント豪雨災害―そのとき人は何を見るか―』がある。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

稲泉連
登録する

書籍一覧

稲泉連が紹介した本