ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:佐倉統

佐倉統

サクラ・オサム

著者プロフィール

1960年東京生れ。東京大学大学院情報学環教授。京都大学大学院理学研究科博士課程修了、理学博士。もともとの専門は進化生態学・霊長類学だが、最近は生物学史や科学技術社会論に研究の焦点をうつし、とくに3・11以降は放射能汚染をめぐる科学技術と社会の関係について積極的に発言している。著書に「現代思想としての環境問題 脳と遺伝子の共生』『科学の横道 サイエンス・マインドを探る12の対話』(共に中公新書)、『進化論の挑戦』(角川文庫)、『進化論という考えかた』(講談社現代新書)など。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

佐倉統
登録する

書籍一覧

佐倉統が紹介した本