ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:小池博史

小池博史

コイケ・ヒロシ

著者プロフィール

舞台芸術家。舞台芸術の学校校長。1956年、茨城県日立市生。一橋大学社会学部卒。1982年に設立し、3・11の経験を踏まえて2012年に解散したパフォーミング・アーツ・カンパニー「パパ・タラフマラ」の全五十五作品の作・演出・振付を主軸に、手掛けた作品は多数。舞踊・演劇・美術・音楽等、様々なジャンルを巻き込みながら舞台空間全体を一つのアートに築き上げる手法の作品群は世界三十ヵ国以上で上演され、高い評価を得ている。現在、創作・教育・発信という三つの活動を通じて、あらゆる事物の多角的な架け橋となることを目指す「小池博史ブリッジプロジェクト」を始動、鋭意展開中。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

小池博史
登録する

書籍一覧