ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:本城雅人

本城雅人

ホンジョウ・マサト

著者プロフィール

1965年、神奈川県生まれ。明治学院大学経済学部卒業後、スポーツ紙の記者としてプロ野球、競馬、メジャーリーグ取材などに携わる。退職後、第16回松本清張賞候補作の『ノーバディノウズ』(文藝春秋)で2009年に作家デビュー。2010年、同作で第1回サムライジャパン野球文学賞の大賞を受賞。他の著書に『去り際のアーチ』(徳間書店)、『慧眼 スカウト・デイズ』(PHP研究所)、『球界消滅』(文藝春秋)などがある。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

本城雅人
登録する

書籍一覧