ホーム > 著者一覧 > 著者ページ:適菜収

適菜収

テキナ・オサム

著者プロフィール

1975年山梨県生まれ。作家。哲学者。早稲田大学卒。大衆社会論から政治論まで幅広く執筆活動を展開。訳書に『キリスト教は邪教です! 現代語訳「アンチクリスト」』、著書に『ゲーテの警告』『ニーチェの警鐘』『日本をダメにしたB層の研究』『日本を救うC層の研究』『バカを治す』『なぜ世界は不幸になったのか』『愚民文明の暴走』(呉智英との共著)など多数。

新刊お知らせメール

お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします!

適菜収
登録する

書籍一覧